All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

アテナ、来てるの?

昨日、投稿したつもりが、下書きになってしまっていました。
改めて投稿します。

今日はアテナの誕生日。
11歳になります。

もしアテナが生きていれば、ライはうちの子になることはなく、11歳のアテナともうすぐ8歳になるニケのおばちゃんコンビとアジは半分引退状態でのんびり遊んでいたかもしれないなぁ。
訓練競技はやっていなかっただろうし。。
今とはだいぶ違った生活をしていたのかもなぁ。。

アテナ
(激しい遊びにタイルカーペットは常に吹っ飛び、、)

ず〜っと書こうかどうしようか迷っていた記事ですが、お誕生日記念に書いてみます。

アテナが亡くなって3年後。
ニケが大病から復活した直後ぐらいのことです。
当時、犬のマッサージ師資格を取る為にのお勉強に通っていた私は、レポートを書く為にお友達ワンコに我が家に来てもらっていました。
その子達がリラックスできるように、リビングでマッサージしている間、ニケとライは2階の寝室に入っていてもらっていました。最初は階下に他の子がいる事に気が付いて大騒ぎしていたニケライもそのうち静かになったのに、、
暫くしたら、すりガラスのドア越しに廊下を白いシルエットが歩いていったのです。
「あ、ライ、降りて来ちゃってる」
友達も私もほぼ同時にそう言いました。
連れ戻そうと思ってドアを開けたら、
あれ?いない。

2階に上がってみたら、寝室のドアは閉まっていて、そ〜っと開けてみたらライはベッドで寝てました。。
もちろん、玄関のカギはかかっていたし、突き当たりのお風呂場にも何もいないし。
「アテナだったかな??」
この日、来ていたのはアテナがアジのスクールに入った当初からのお友達だったから、「いらっしゃい」って言いに来たのかも。って結論づけるしかありませんでした。

アテナ
(ママ、ソファーは私の陣地のはずなんだけど??)


そして、おととい。
我が家では半年くらい前にリビングにモニターを付けました。
留守番中のワンコの様子を見るためのものです。
とは言ってもほとんど寝てて動きはないんですがねぇ。。
ただ、感度は低いので夕方になって灯りが付いていないとかなり粗い白黒画像になります。
仕事帰り。
電車の中でスマホで様子を覗いたら、ニケのサークルの中に黄ラブのパピーのような白いシルエットが見えたのです。
パピーはしっぽを振りながら遊ぼうポーズをしていて、それにつられてニケがクレートから出て来てそのパピーの横に寝たのです。(お留守番の時はクレートの前にサークルを置いて出入りできるようにしてます)
って、事はあれはライか。
あいつ、また自分のサークルから脱走したな。
ん?でも頑丈なライのサークルと違って、ニケのサークルはただ立てかけてあるだけなので、ライなら簡単に突破できるはずなのに、そんなにねえちゃんの横がいいのか。
そう思いながら帰宅してみると。。
ライはちゃんと自分のサークルで出迎えてくれました。。
ってことは、あれは幻??
やっぱりアテナだったのかもしれません。

アテナ
(「呼んだ??』)

私が思う限り、アテナはいつまでも近くにいるのかもしれません。
アテナ

愛犬を亡くした友達の間では
「今日来てたみたい」
って良く聞く会話だけど、、
あまり深く考えずに春の夜の小夜話と聞き流してくださいな。

スポンサーサイト
前の記事 飛び入りモデル
次の記事 ワイドレンジな漢

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/987-b6257d79

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター