All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

遠回りしたけど。。

アジの話の続き。
6月7日に行われた本部大会。
この大会の成績で世界大会の選考会の切符の行方が変わるかもしれないという事で、ランキング上位のペアもこぞって出場する3度。今年は150頭の出場でした。
申し込みをするとき、おそらく玉砕するであろう3度を回避して、去年はニケライともにロゼットもらった2度で出陳しようか悩みました。でも通称「3度さま」になることを目指して頑張ってきたのに、その最高峰の大会を経験しないっていうのもなぁ。と思い直して、3度での出場。

ニケのJPは完走したものの、全く勢いがなく、またもスラロームを途中で抜けた。。。
なので、少しテンションを上げるアップをして臨んだAG.

史上最悪の結果でした。
今まで、どんなに勢いがなくても付いて来てくれていたニケがまさかの徘徊。
元々、ニケはレトリーブが好きな子なのに、うちの子になったばっかりにフリスビーではなくアジをやらされるはめになったって負い目がある私としては
「もう、そんなに嫌なら引退させる!」
とまで思うほど凹みました。

そう話したら、先生は
「何言ってるんだ!こんな不甲斐ないままじゃ、引退なんてさせられないよ!!」
「ニケはもうすぐ7歳?じゃあ、まだまだ、あと3、4年はがんばらないと。」

。。正直、先生のこの言葉は意外でした。
私は「不器用なのにタイプの違う2頭出し」はきっと歯がゆく思われているんだろうって思ってました。
だからいつか「ライに専念して」って言われるんじゃないかと、それが怖くてがむしゃらに走ってた。。
いいんだ、、、
ニケと楽しんでいいんだ。。


そして、最終戦は翌週の御前崎大会。
今回は2度での出陳。
2度でも3度でも同じだけポイントがもらえます。
ここは3度のプライドは捨てて、実を取る事にきめました。

JPはちょっとしたミスで失格になったけれど、勢いはまずまず、何より集中力が良かった手応えを受けてのAG.
タイムは余裕があったので、慌てずしっかり走ることだけを考えて、、
(字幕がAG3になってますがAG2です)

途中、ひやっとしたところはいくつかありましたが、1年ぶりのCR!

ニケ、最終戦でグラチャン達成してくれました!

足掛け5年。
へたくそなハンドラーで迷惑もかけたし、生死の境をさまようような大病も乗り越えて。。。
アテナは出られなかったJKCの大会に出ると決めた時に掲げた目標をコツコツとニケらしく達成してくれました。
ニケ、ありがとう。
そんな感謝の気持ちを込めてニケの頭をなでた時、不意に
「出会ったあの頃は全てが不器用で、遠回りしたけど、たどり着いたんだね」
ってフレーズが浮かんで来て、口ずさんだら、不覚にも涙が出ました。。
これから先は本当に楽しんで走ろうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/932-1cdc7649

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター