All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

日本一になった!らしい、、

里帰りの翌日。
いよいよ目的のOPDESのファイナルに参戦です。
この大会で規定をクリアした上位2頭(だったかな?)が、アメリカでの世界大会に出場できます。
で、その大会に出る為には、、
第一シード(ファイナル権):レギュラーシーズンにCR1回+CRでの1席1回
第二シード(セミファイナル権):レギュラーシーズンにCR1回+当日のSFでCR
シードなし:当日のQF(クウォーターファイナル)で2回CRして生き残る
で、小まめちゃんは第一シードだけれど、我が家の2頭は第二シード。
なんたって、最終戦で間に合わせたCRだったから。いや、そもそも、常に出場頭数が多い秋ヶ瀬の大会にしかでない我が家のラブラドールではよっぽどの天変地異がなければ1席は無理なので、第二シードから勝ち上がるしか道はない。。

そんなニケのSFの走り。

残念ながら早々と5番でバー落下してしまい、無念の敗退。
ライも失敗2でファイナル進出はできませんでした。。

が、実は朝一番のJPで珍事がありまして、、、
第一シードの面々はセミファイナルとファイナル2走することが既に決定しています。
でも第二シードの我々は1発勝負。
その前に一回走っておきたいなぁと思って、JP3にエントリー。
日本一決定戦と銘打たれたJPなんですが、、、
正直、3度らしい技を繰り出すところが無い!
いや、技を繰り出した方が良い箇所はいくつもあったのだけれど、なんとリンクが斜面!
犬と一緒に駆け上がって小細工しようなんてとても無理〜
そんな訳で、ラージ出場ペアでは未だCRが一組も出ず、とうとう最終組のライ。

落としたのは一度も体験した事が無い平行バー。
その後のソフトトンネルは下り坂に沿って飛び出してきたところをなんとかオーバーランせずに横っ飛びで回避。
そんなバタバタな走りでしたが、気付いてみたら、生還していたのがニケを含めて4頭。
で、生き残る形でライが一席ゲット。
アジ 表彰式
ニケは4席。もしスラ入りをミスってなかったら、多分、並んで表彰台に乗れたかと思ったらちょっと残念!

小さいクラスで1席をゲットしたケンタロウ君と一緒に。
アジ 表彰式

大きなトロフィー、良い記念になったね!って思っていたら。。。
2週間後、こんな物が届きました。
アジ 表彰式

ま〜ったく実感がありませんが、(実際、実態もないけど)日本一になった、、らしいです。

小まめちゃんのパパから
「みんな、(JPじゃなくて)QFにエントリーしてるんですよ。そこで1席を取れたらファイナルに出られますからね。」
と言われてなるほど、そこに思い至らなかったとは不覚〜って思ってたけど、、
結局、厳しいタイムと斜面のリンクさらには空っ風に阻まれ、世界大会への代表者なしとなってしまったファイナルに出るより、美味しいんじゃないか??と思った私なのでした。。

最後は頑張った親戚さんではいポーズ!
親戚さん
左から、ライ、ニケ、小まめ、エクリュ、シュクリュ(のはず、、、)
また来年、みんなで出られるといいね。

スポンサーサイト
前の記事 詰め込みました
次の記事 三姉妹の里帰り

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/928-efc6d0c0

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター