All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

アテナのご加護を!

毎年2月11日に行われていた神奈川訓練士会のアジ大会に参加しようとしたのは5年前。
訓練士会のメンバーの先生はJKCの訓練士さんがほとんどだけど、参加に規制がありません。
血統書の問題でスクールのみんなが参加しているJKCの大会には出られず、ぽつんと1人だけでオプデスに参加していた我が家のアテナが初めてお友達と一緒に参加できるってとても楽しみにしていたのに。。。
その20日前にアテナは急にお星様になった。。
後で友達から届けられた出陳簿を抱きしめて号泣してから。。
翌年ニケが1度で総合2席。賞金とゼッケン抽選会で加湿器ゲット。
次の年はライがビギナーで1席。ニケが1度で2席で賞金。
3年目、ライが1度で総合1席で賞金ゲット。
去年、ライが2度で総合2席で賞金ゲット。ニケがゼッケン抽選会でティーバッグとドッグマットのセットゲット。
なんだかんだ毎年何かしらもって帰る験の良い大会です。
が、今年は3度に2頭出し。
さすがにその神通力ももう通じまい。。
と、覚悟しての参加でした。

先攻はライ。

トンネル隊長、予想通りトンネルどっか〜ん!
(ここでミニ解説:アジリティーは決められた順番に障害物をクリアして行く競技です。このコースはトンネルの前にあるハードルを走って来たのと反対側から跳ばなければならないところを向こうのトンネルに入ってしまったため、失格=記録なしとなります)

後攻ニケ。

珍しく、スラ抜けしたニケ。ちょうどタイミング良く(?)ライが吠え出したので、ライの声にびっくりして飛び退いたのかと思いましたが、スローで見るとスラロームがちょっと浮いているのを気にして、抜けたひとつ手前も足の着く位置がいつもと違っていて、「あ、もう無理〜」って思ったみたい。
戻って来る時にちらっとカメラ目線してからスラを見たので焦った焦った。。
(逆方向から3本進んでしまうと失格)

よく見て頂くと1回目のときはちゃんとしていたタイヤの後のハードルが2回目やってる間に風で倒れてしまっています。1回で進んでたらちょうど倒れる時に遭遇しちゃってたら、トラウマになってしまってたかもしれないから、実はラッキーだったのかも。。。

神奈川訓練士会の席次はJPとAG両方の総合成績で決まります。
つまり、この時点で失格しているライはもう席次なし決定。
ニケは失敗しているもののとりあえず生き残り。
生還した中でびりとして5.6位ってところかな。
そう思って成績表を見に行くと。。
成績表 神奈川訓練士会
まさにゲームの綾でして、、
成績は減点数の少ないペアが上位。同じ減点数ならタイムの早い方が上位。ってルール。
スラロームをやり直した減点5とタイム減点が4.01。
一つ失敗する度に減点5づつ加算されていくので、合計減点が9.01のニケは単独2位。

例年は5席までの表彰だったけど、今年は3席まで。
つまり、もともとタイムが遅いニケが表彰台に乗るには2走目のAGを減点0に抑えて第2グループを死守すること。
そんな皮算用をして迎えたAG.

まずはライから。
せめてAGは綺麗にCRしたいところですが、、、

ちょうど死角になっている所で起きたことは。。。
ライをトンネルに入れて振り返って次に進む障害の位置を確認してトンネルの出口に目を戻したら、ライはとっくにトンネルを出て来ていて本来なら向こう側からハードルを跳ばなくちゃいけないところ、跳ばずに手前に入って来てしまい、慌てた私が動いたのを指示だと思い、こちら側から跳んで、またもや失格。
これは完全に私のちょんぼ。
大きなテレビ画面で見るとテントの右に座ってるスクールの先生、のけぞっちゃってるのが見える〜。

ただ、ライで走れたことで、ニケならきっと行ける!って自信をもった私。
がっつり守って走るのはむしろ得意!

徹底的に安全運転の結果、
神奈川訓練士会 成績表
また0.57秒オーバーしちゃったけど、とりあえず2位グループをキープしました。

そして、そして、総合成績を見てみたら、、
神奈川訓練士会 成績表
なんと、ニケ、生き残りの形で1席をゲットしてました。
これがニケの勝ち方なんだよねぇ。

いくら人数の少ない大会とはいえ、ニケが3度で1席をとるって事は考えていなかったので、これは嬉しかった!
表彰台の真ん中!
って思ったら、なんと今年は順番に呼ばれて賞状と賞金もらうだけ、、
残念っ!

でもその後のゼッケン抽選会でニケの101番でシリコンポーチとおもちゃが当たった!
101ってダルメシアンの数字だろ〜って心の中で笑ってたけどね〜。

神奈川訓練士会

5年連続の賞金ゲットと3回の賞品ゲット。
きっとこの大会に出たかったに違いないアテナのご加護なのかも。。
なんだかそう思えた結果でした。。



スポンサーサイト
前の記事 要員のり
次の記事 蘇鉄vsライ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/911-0efa1945

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター