All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

サンタのいたずら

やっと年明けのお話です。
2日、3日はDan君ちでゆるゆる過ごして来たのですが、写真の整理ができてないので、4日の話から。

4日に車で出かけようとして駐車場から発進したところで、パパが「あれ、うちに配達らしい。」って急ブレーキ。
受け取ったのは素敵な箱に入ったこんな豪華な品々。
オビ プレゼント

毎年恒例のオビワンシルクさんからの『クリスマスプレゼント』なんですが、届いたのは年明けだったんです。
なぜかというとね、、
こんなことがあったからです。。

クリスマスイブ当日。
ばたばたと仕事しながらふと、
「あれ、今年はオビワンシルクさんからプレゼント届かなかったなぁ。」
と気がついたのです。
その時は、オピちゃん忙しくて今年は贈る暇なかったのか、私が悪い子だったからプレゼントなしだったのか?(笑)、ってちらっと思っただけでした。

数日後。
オビワンシルクさんからメールが来て言う事にゃ、
『あのーー。。。
もしかして。。オビワンサンタ便.届いてないですか?
今日,サンタ便の送り状整理してたら、、、、送り終わった中に、アテナ家の送り状が、はがされてないまま残ってて、、送ってないはずの、とある動物愛護センターの送り状が、送り終わった状態になってて。。。。。
もしかしたら。。まちがって送ったのかもしれないのですが。
届いてなかったらおしらせください。。』

私の返事
『あー!うん、今年はサンタ便ないんだなぁって思ってた。
でも、うちの子より大変な思いしてるワンズにプレゼントが行ったならそれは本当にサンタの仕業なのかもね!
お気持ちだけ頂いておきます!ありがとう♪』

さらにオビちゃん
『ああ。。
なんてことでしょう。

毛布を送るつもりだった保健所に、、限定のきびだんごとか、白味噌とか、葡萄もみじ饅頭とか、、レアものを、、、送ってしまいました。』

あ〜、残念!
でもねぇ、ちょっと想像してみたのです。
クリスマスの日に動物愛護センターに届いた荷物。
係の人が「毛布だろうか?フードだろうか?ありがたいな」と思いながら開封してみたら、、、

中から出て来たのは
限定のきびだんごとか、白味噌とか、葡萄もみじ饅頭とかのレアもの。
きっと冒頭の写真の中身と同じような豪華なものなのでしょう。
職員さんは「なんでだろう??」ってちょっと首をひねりながらも、「クリスマスだからね」って喜んで食べたに違いない。
その様子を想像すると、なんだかちょっとほっこりして、本当にサンタさんがいたずらしたんじゃないのかって気持ちになっちゃいます。

その、思い出すと可笑しいやらほっこりやらの素敵な体験のプレゼントがあっただけでも十分だったのに、オビちゃんは新しいプレゼントを仕立ててくれました。
ありがとう。

今年の年末年始はとびきり素敵になりました。





スポンサーサイト
前の記事 だんなり新年会
次の記事 パピーと戦う漢

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/898-0b8614e5

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター