All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

訓練競技のドラマ

昨日、平塚で行われた訓練競技会に出場してきました。
結果はライはポイントゲット、ニケはどうしてもテンション上がらず撃沈。
色々課題はありますが、訓練競技会の雰囲気はアジとはちがって静かな緊張感が心地よくて好き。

そんななかでも色々ドラマ(?)はあるんです。

6月にあった本部展でのこと。
アジと違って訓練競技会はハンドラーによって小学校以下、中学生、アマチュア、一般とカテゴリーが別れています。その大会で小学校以下の部のCD2に出場したのは2、3年生くらいの女の子とシェパードのペア1組。
座ったら背の高さが同じ位のコンビです。
おそらく普段は親が訓練を入れていると思われるシェパードちゃん。
いきなりちびっ子(だと思っていたに違いない)と二人でリンクに入るはめになって(と思ったに違いない)完全に挙動不審。
でもちびっ子ハンドラーは毅然としていました。
コマンドを出しても動こうとしないシェパードちゃんに動揺したり怒ったりすることなく冷静にコマンドを出し直してできなればゆっくり近寄って作業させようと頑張る!
CD2は10課目。
紐なし(ノーリード)の作業になる2課目め以降はずっとそんな状態で、、、
1ペアだけの出場だから失格さえしなければ1席決定なので、なんとかこのがんばりにご褒美をあげたい。
見ていた大人達が願ったことは
「お願い!脱走だけはしないで〜〜」
が、終盤に来てとうどうシェパちゃんがママの所に向かってコースを逸脱。
ハラハラしてし〜んと静まり返るギャラリー。
ちびっ子ハンドラーは数回呼んだけど反応しないと判断するとこれまた冷静に首輪をつかんで誘導。
正直大人でもイライラしたり泣きたくなるような状況を見事に乗り切って終了。
ジャッジの講評は
「あなたはとてもがんばりました。わんちゃんもとてもがんばりました。次は同じ方向で頑張れるようにもっと一緒に練習するといいと思いますよ。お疲れ様でした」
めったにない事ですが、周りから大きな拍手が起きました。
良い光景でした。


もう一つ、大きな拍手が起こったお話。
訓練
訓練競技のリングはこんな感じに設営されています。
ネットの中にパネル(飛越板)が4つ置いてあるのが見えるでしょうか?
その周りに四角く線が張られていてその上を歩いたりします。
つまり、このコートはネットの中で4組がバラバラに競技することになります。
これはかなり小規模なくくりで普通は10リング(が正式名称だか知らないけど、、)くらいが普通です。
ある大会で。
一番下のクラスに出ていたフレブルちゃん、楽しくなっちゃったみたいでネットで囲われた全リング横断して、ヤッホーイ!と大暴走。競技は(アジもそうですが)たとえ何があってもジャッジから中止の指示がなければ続けなければなりません。楽しく遊びたいのにだ〜れも相手にしてくれなくてつまらないフレブルちゃん、かっこうのお相手発見!原っぱ(と思えたに違いない)の真ん中にぽつんと伏せてるジャックちゃんがいたのです。
もちろんこれは休止という課目をやってる最中。
訓練用障害
(こんな感じでハンドラーが隠れたところで3分待ちます)
そんなこと知らないフレブルちゃん。ジャックちゃんに向かって目の前で「遊ぼうよ〜」と吠えて踊って猛アピール!が、表情一つ変えず作業を続けるジャックちゃん。フレブルちゃんが強制送還されるまでの1分近く微動だにせず耐えたのでした。
やがて隠れていたハンドラーさんが出て来て横に付いてたとき、ギャラリーからは絶賛の嵐でした。
ジャックちゃんはすごいなぁって思うけど、フレブルちゃんも頑張ってまだ出て来て欲しいって願ってます。
ハンドラーさんは相当心が折れたと思うので、、、


そして今回。
次の順番だったライがちょっと離れたところでアップ中。
私は入口近くでカメラを構えてました。
ちょうどとなりで初等科でチョコラブちゃんが出陳してました。
すご〜くラブらしい元気な子。
紐付きのときから危ないぞ〜って思ってたら案の定紐なしになって入口の方を向いたとたんに外に向かってダ〜〜シュ!入口に来たら立ちはだかる気満々な私でしたが、こちらには来ないで緑のネットに体当たり!
「引っかかって、セーフ!」と思ったらなんとポールをなぎ倒して出て行った!
隣で見ていた人がぽつりと「さすがラブ。。」
チョコラブちゃん、ライの反対側でアップしていたワンちゃん達に順番に「遊ぼ!」って行くんだけど、小さい子ばっかりで抱きかかえられてよけられちゃう。
みんなが避ける中で二人だけ捕まえる気満々だったのがうちの先生とのりさん。
先生が「おいで〜」って声をかけると、猛ダッシュしてくるチョコラブちゃん。
走ってるうちにライを見つけたらしく先生の横を通り越し一目散に「兄ちゃん遊んで〜」とやって来た。
で、まとわりついてる所をのりさんが確保。
呆然としていたハンドラーさん、くじけずに頑張って欲しいなぁ。
(実はライもやらかしたことあるんですよ。。)

昨日のニケとのりさん。
訓練
素敵な写真だったので、先生のFBから拝借しました。

だだ、一つ残念だったのは、、、
昨日はアジと同日開催だったのでタープ3列分はさんでお互いに見えないようなリングレイアウトでした。
訓練の方は静かに行われる競技に影響がないように少し広めにタープとリングの間の通路が取ってあったのですが、そこにハードルを持ち込むアジラー数人。
もともと競技会場に自前の道具を持ち込むことは禁止されているんですけどね、、
そこは目をつぶるとしてもっと他の人の競技に敬意を払って欲しいと思います。
もちろん、鬼ばばあの様に異議申し立てをしてどいてもらいましたが、だからアジラーは嫌われるんだよ。。
ってちょっと悲しくなった私でした。

スポンサーサイト
前の記事 オレは甘えん坊
次の記事 6年ぶりの!

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/14(火) 02:34:11 | |   [編集]
残念ながら同時開催の時に訓練の出陳者がいや〜な顔をするのをよく見かけます。目に余るようになれば、自分の首を絞めることにもなると思うのでマナーは守りたいですよね。
2014/10/14(火) 20:41:57 | URL | アテナママ  [編集]
ほんとにおっしゃる通りです!
2014/10/14(火) 20:56:55 | URL | 春馬カーさん  [編集]
こちらにコメントありがとうございます。
私はアジが大好きですから。
胸を張ってやりたいんですよ〜。
2014/10/15(水) 09:08:34 | URL | アテナママ  [編集]
こんちは~!
とりあえずレトリバーはポチって貰いました(笑)

あんまり分かってない協議会だけど・・・
なんかママさんの記事読ませていただき
鼻の奥がつーんとしました^^
最後は噴出しちゃったけどね~!
2014/10/17(金) 18:24:29 | URL | momo&heartyママ  [編集]
競技会はそこで目標を達成しようと頑張ってる訳ですが、それ故緊張しておかしな事も起きるんですよ。。

レトリバーお買い求めありがとうございます。
感想聴かせてくださいね。
2014/10/17(金) 21:19:26 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/877-a0a1210a

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター