All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

困惑のアジ練

雪が続いているアテナ地方ですが、意外にもアジ練は中止になりません。
まるで冷蔵庫のような気温のことも多いんですが、結構晴れの日が多い。。

先週のJPのコース練習は20基ある障害のうち、後半の10基は常に犬の前を走ってないと破綻するコース。
後半部分だけの練習では上手にできるのだけれど、通しでやるとどうしても後半で失敗が出て来る。。
オリンピックのフィギュアスケートを見た練習仲間が言った。
「この後半部分、基礎点を1.1倍にしてください!」
さらに、スノーボードを見た友人が言った。
「2走して、いい方のタイムを採用してください!」

いつものクラスのみんなはパートナーが代替わりしながら、ハンドラー同士は7〜8年一緒に練習してる仲間。気心も知れた友人なんですが、、、
ある日、ライとコースを走ってみんながいる待機所に戻ってみると、みんながニヤニヤしながらこっちを見てました。
「え?何?」と私。
「ハンドリングが上手だねって話してたの」と友人。
するとすかさず先生。
「だからね、ハンドラーがうまく見えるのは犬次第って、教えてあげてたんだ。」
「え〜、まだそんな、どう反応していいのか判らないこと言う〜?」

先生との長い付き合いの中で一番どう反応していいのか判らなかったのがこれ、、
検分中、犬達はクレートで待機してます。
まだまだライとのコンビがしっくりいってなかった頃だったので、どうしようかとあれこれ考えながら、コース内を歩いていたら、ライのクレートの横にいた先生が
「アテナママ!!ライが大変!!ちょっと来て〜」と叫ぶ。
検分中に先生に呼ばれるのはろくな事ない(アテナの騒ぎはこちらから)から、ちょっと青くなって走って行ったら、、

先生「ライの頭に角が生えちゃった!!」
「はあ??」
見ると、ものすご〜く情けない顔してクレートから顔出してるライが、、
アジ練 角
スモールの子達のタッチ練習に使う小道具なんですが、、
以前から「ライの頭、平だよね〜。なんか乗っけられそう。」って言ってた先生。
とうとう誘惑に負けたらしい。。
私と言えば、「あはは〜」とかなり乾いた笑いしかできませんでした〜。
(この写真は後日撮ったもの)

この2週間後。
この小道具が見当たらなくなってしまうという事件(?)が起きました。
セッティングをしながら
「あれ〜?ないなぁ??」
と言いながらちらっとこっちを見る先生。
この時ばかりは何か言われる前に
「ライじゃありません!!」
とセンセイ攻撃をした私なのでした〜。
スポンサーサイト
前の記事 イメージのゲーム
次の記事 また雪だ!

コメント

ライくんの写真見て、思わず『ぶっ』と
吹き出してしまいました。
とっても困ってるんだけど、その顔が
なんとも可愛い❤❤❤
うぅ、ライくん…たまりません!!

つむぎにもやってみよっと(笑)
2014/02/20(木) 22:25:45 | URL | そらまま  [編集]
そうなんですよ。
本当に「困ってる」って顔でした。
それがおかしっくって。。。
ニケのお兄ちゃんは頭にいろんな物を載せるのが芸になってるので、「どや顔」してるんですよね。
同じ行為なのにその違いが面白い!
つむぎ君もぜひ!
2014/02/21(金) 07:23:56 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/822-f3af4edb

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター