All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

ア〜、勘違い

数ヶ月前、スマホに替えました。
買ったスマホはフォトフレーム機能も付いていて、ガラケーから引き継がれた古い写真もひょっこり現れます。
それをみながら、「そうそう、これ、ブログネタにしようと思ってたのに、そのままだったなぁ」って言うのがいくつかあって、今日はその中の一つをご紹介。


記録によると2007年5月の写真。アテナ2歳1ヶ月くらい。
アテナとは本当によくお散歩しました。
その中の一つの坂の上の公園。
その一角に鍵のかかった予約した人専用の芝生の運動場があります。

柵がしてあってね、一カ所だけドアがあるんです。
そこを通るとアテナさんったら、
必ず、ドアの前で立ち止まって、開けてもらうのを待ちます。
アテナ

はい、ドッグランだと信じて疑ってません。
アテナ
「今日は貸し切りね!」とでも言いたげにのぞいてます。

残年ながら予約してもワンコはNGです。

毎回くすくす笑いながらアテナを引っ張ると、今度はどこか突破できる隙間がないか探してる、、
アテナ

「ママぁ、なんとかしてよ〜」と言いたげに振り向くアテナ。
アテナ


突然の死の後、アニュマルコミュニケーションを受けた時、アテナが好きだと言っていた高台からの夕方の景色って多分ここの事だと思ってます。

「ママ、ここ、ドッグランだよね!」
「違うよ、アテナ!勘違いしちゃって、おかしいの〜!」
私がそう言ってけらけら笑って、そして、フェンスの外にもちょっとだけある芝生の上でボール遊びしたのが、きっと楽しかったんじゃないかな?楽しかったと同時にきっとその時にはもう、自分の時間を知っていて、ママに思い出をプレゼントしたいと思っていたアテナには満足だったに違いない。

そうだね、アテナ。
一緒に高台の道を歩きながら、暮れてゆく街の家々に灯りがついていくのをみた事。思い出すと、あの時の爽やかな風まで思い出すね。
ありがとう。。。
スポンサーサイト
前の記事 ただでは起きない
次の記事 大エースニケ様!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/785-6abf2779

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター