All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

春休みの子供達

3人姉妹の長女の私。
妹たちにはそれぞれ一男一女がいて、、、
あら、うちも一男一女だったわ。。

春休みだったので、水曜〜木曜にりょう君とまこちゃん、木〜金曜日にみいちゃんとひろ君が遊びに来てくれました。

昨日がお誕生日で4歳になり、今日入園式を迎えたまこちゃん。
親戚

まこちゃんがニケと初めてあったのはまだ、こんな時
犬が怖くて近寄るだけで泣いたときもあったし、今回も最初の数時間は近寄ると「ママ、だっこ〜」でした。
でも、まこちゃん、ニケがボール遊びを始めると自分で投げてみたいと言い出して、、、
最初は私やまこちゃんのママにボールを持って帰って来たニケですが、そのうち、まこちゃんのことを投げ手として認めたみたいで、まこちゃんの前でボールをぽとり。
そうなるとさらに楽しくなっちゃったまこちゃんとボール大好きなニケの遊びは延々と繰り返されたのでした。。

そのうち、疲れて休憩していたニケでしたが、りょう君がおもちゃをピーピーならしながら
「ニケ〜、二階であそぼ〜」
って言うとついて行くニケ。
まこちゃんのママと
「カーメルンの笛吹き隊かっ??」
って大爆笑。
まこちゃんと3人、ベッドの上でドタバタ遊んでおりました。
そんな時、ライは1階でひたすら大人2人に甘えて満足気でした。。

翌朝、兄りょう君がライの、まこちゃんがニケのリードを持ってお散歩に行きました。
途中でりょう君がリードを離してしまった時、私はきつく注意しました。
「リードはね、絶対に離したらダメなの。離しちゃったら道路に飛び出して車に引かれちゃうかも知れないでしょ。ライの命はりょう君が守ってるんだからね。」
・・・実際にはあまり人も来ない時間帯の遊歩道で、ニケライは私の方を振り返って指示を聞いているので、そんなに危ないことはないんですが、子供達にただ楽しいだけじゃなくて責任があるんだってことを知って欲しかった。。。そして、それをまっすぐに受け止めてくれたりょう君とまこちゃん。
半日前にはニケが近寄ると怖がっていたまこちゃんはリードがたるんでニケがそれを跨いでしまうと、
「あら、また足がからまっちゃう」
っていいながらニケの正面に周り軽く首輪を抑えてからリードを離して、たぐり寄せてました。
私は最初に1回だけやってみせたんですが、覚えたみたいです。
そして、自分がやるべきことなんだって思ったみたいです。
子供たちが上手にリードしているので、思い切ってうちまでリードを持たせてみることにしました。
遊歩道を出たすぐの道路で20m先の交差点からトラックがこちらにやって来ました。
「車が来たから端に寄って〜」
と私が声をかけると、りょう君はニケを連れて左に。まこちゃんはライを連れて右に。。
少々焦りましたが、二人ともちゃんと犬を壁側に寄せて、自分が道路側に立って、リード短く持って立ってました。なんか、子供ってすごいなぁ。。って感動しました。

そして、公園でみいちゃん達と合流。
早速またボール遊びです。
「いくよ〜」なみいちゃんと「おう!」なニケライ。
親戚

「ナイススロー!!」でダッシュです。
親戚

みいちゃんとはちゃんと手に渡すことが出来ます。
親戚

今回あまり写真が無かった男の子チーム。
親戚
もちろん、まったりしてたわけじゃありません。
裸足で公園を走り回って、木登りして、ワイルドに楽しんでましたよ。

その日の夜。
みいちゃんとひろ君は二人でお風呂に入りました。
お風呂場からきこえてくるおもちゃのピーピー音にドアの前で悶絶寸前のニケ。
「入れないからね、我慢よ〜」って言い聞かせたんですが、、
でも。。

リモコンの「お風呂で呼んでいます」で呼び出されて行ってみたら、お風呂のフタは大きくて子供が動かすのは大変だったみたいで、2枚を重ねて半分だけフタがしまった状態で入ってました。
そこで、私がフタを持ち上げて縦にした途端、、
黒い影がどぼ〜ん!!
ニケがしてやったりって顔で湯船につかってました。。
みいちゃん、ひろ君大喜び。
なので、
「このまま、ニケも一緒にお風呂に入っててもいいかなぁ?」
「うん!いいよ〜」
「でもね、さっきご飯食べたばっかりだからボールやりたいって言っても『だめよ』って言ってね。」
実はこの直前に伊捻転について子供達に話してたんです。
食後に運動したら死んじゃうかもしれないって、、、
ここでもちゃんと命を守るために約束を守ってくれた子供達。
もちろん、お風呂場で見てた訳じゃありませんが、ニケの不満そうな顔みればわかります。
本当に、子供達の責任感ってすごい!

翌朝。
前々日から子守りしてたニケはへろへろ。
子供達が近寄ろうとすると「遊びたくないの」オーラ全開。
そしたらまぁ意外なことにライが「オレ遊んでもいいぜ〜」ってお相手してました。
うまい具合に距離とってテーブルの周りを追いかけっこしたり、おとなしくなでられたり。。
へぇぇぇ、ライもニケの代わりに頑張ろうって思ったんだぁ。
うちの子達の成長も感じた3日間でした。

今度は夏休みかな。
一男一女×3の成長が楽しみです。
スポンサーサイト
前の記事 写真館のモデル
次の記事 ライWリーチ!

コメント

どっちの子供たちも、すごいです!!
じ〜んとしちゃいました。
みんなでお風呂に入った写真、、、、、、こっそり見てみたいでしゅ♩
よく、ラブは子守りや子育てをしてくれるって言いますよね。
うちの子たちも、小さな子にはすごく優しくて、見ていると、、、ほわわわわ〜って。。
2013/04/11(木) 19:34:49 | URL | オビワンシルク  [編集]
ほんとに子供達の成長はすごいですよ〜。
3人並んでお風呂に入ってる姿はおかしかった〜。
写真撮れば良かったな。。

みんな優しいんですね。
自慢の子供達ですね。
2013/04/12(金) 19:17:49 | URL | アテナママ  [編集]
本当によゐこたちですね。(~▽~@)♪♪♪

遊び上手なのも感心します
にもチンには出来ないなきっと

冬におしくらまんじゅうならできる?

踏まれて泣かすけど、。…
2013/04/12(金) 22:14:24 | URL | にも父  [編集]
う〜ん、人間の子供達は頑張りました。
でもニケはただボール遊びをしてくれる人なら誰でもよかったのかも。。。
4歳のまこちゃんがオーバースローで良い球なげるので、びっくりでした。
2013/04/13(土) 22:17:23 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/744-ce40afb2

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター