All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

派手に4失格

ライの大会デビューは今年の3月。
その頃はまだニケも1度で、1ミスに泣いていて、密かに
「ライちゃんの方が、先にあがるんじゃないか?」
って噂されていたものでした。

で、今回。
「ニケちゃん、おめでと〜」
と祝福の言葉をくれた多くの友人のつぎのことばは
「で、ライ君は?」
で、私。
「いや〜、4失格でした!」

その後の言葉はそれぞれで、、
友人A「そりゃ、派手にやったね〜。」
友人B「男の子はそんなもんだよ」
友人C「今日はニケの為の大会だからね。。」
友人D「ライは大器晩成型だから」

今回しみじみ思ったのは
ライとのペアはそもそもスポーツドッグとしてのライも未熟。
ライの動きを予測できない私もハンドラーとして未熟。
そんな二人でやってるから、たまにぴた〜っとはまるけど、ずれるとたちまち崩壊するんだなぁ。。ってこと。

そんな反省と検証の意味を込めて、、

1日目のJP1。

言い訳すると、、、
この日、私の行動はニケのJP2の検分→ライのJP1の検分→ライとJP1走る→ニケとJP2を走るのが先かライのAG1の検分が先か状況次第って進行でした。状況によっては朝イチでJP2の検分したのに、ニケと走る前にライと2走走ってしまうこともあり得たので、JP2を覚えるのに必死でした。
で、この2日間、1度と2度は全部スタートとゴールが同じ配置。
同じ配置でコースが違うのは私が最も苦手とするパターンだったので、気をつけようと思ったんだけど、スタートで待てないライに意識が行ってしまい、ライがロングジャンプを跳んでる間に4番の奥に回り込む作戦だったのに、2度でやろうと思ってた4番の手前に出て来ちゃってました。
ここで組み立てが崩れたらもうガラガラ崩れてぼろぼろ〜。これは完全にママが悪い。

そしてAG1。

これまた待てないライ。
ママの静止を無視してジリジリ進んで来て、スタート前に1番ハードルに首チョンパ状態。
スタート位置に向かいながら「あ〜、1番落とすなぁ〜」って思ったら、案の定。。
(ハンドラーが1番ハードルのこちら側に出てしまったら戻ることはできません。正確には戻って仕切り直したら拒絶ってミスを取られちゃうし、そこで犬に触ったら失格です)
そしてトンネルの後。
ハンドラーは「まがるよ〜」ってサイン出してるのに、無視して直進する奴。ここはライが悪い。
(ニケなら、バーの手前で止って手をたたんでいたら旋回だって瞬時に判断してくれるはず)
すんでのところで戻って来たあと、ギャラリーの「間違えてる」って声が入っていますが、ここは作戦でした。
バーを落とさない為に着地してから身体をひねろうと思っていたら、ひねる前に反対側に突入された!
よく見るとタイミングも合ってないし立ってる位置も悪い。これはライの飛距離とか性格をちゃんとイメージできていないチームとして未熟なミス。
失敗の教科書みたいだわ(爆)

そして2日目のJP1。

直トン(まっすぐなトンネル)で走り負け。
追いつくのに必死で次を伝えられなかった。。
早さのイメージがつかみ切れてなかった、、、
やっぱりチームとして未熟なんだよねぇ。。

そして、最後のAG1。
ニケはクリスマスイブにもう一度大会にでますが、ライは同日開催の訓練競技会に出るため、これが年内最後の走り。チームとしてまとまって丁寧に走ることを心がけて、、

最後の最後、直進野郎にはトラップにはならないだろうと思ってたトンネルに吸い込まれて祝4失格!
でも実はその前に、、
シーソーでバックスイッチした時、審判の手が上がっているのが見えました。
「ん?ハードル落とした?」って思いながら走って遅れたのが原因です。
で、失敗だったのはバー落下ではなく、シーソーの登り。降り口はもちろん、登るときも緑のところを踏んで行かなくちゃいけないんですが、ライちゃん、軽やかに真ん中まで跳んでるし〜(汗)
ウォークは気をつけてたんだけどなぁ。シーソーでやるとは、予測してなかった。
予測できないってことは、やっぱり、経験不足ってことにつきますなぁ。

えっと、仙台の最後も失格だったから、これで5連続失格。。
私のキャリアワースト。
それでも焦ったり落ち込んだりしてないのは、このままばくちに勝って2度に上がれたとしても、そこで足踏みするのが目に見えてるから。。だったら、ここで基礎固めしましょ。って気持ちが強いからかな。
じっくりゆっくり、良いチームになろうね!
スポンサーサイト
前の記事 えりちゃんエアの子
次の記事 女神ニケ微笑む

コメント

5連続失格でワーストと言ってるようじゃ
ポポの記録は抜けないわよ(笑)
ま、ポポの記録はこれ以上伸びないから
いつか抜いてみてね(爆)

ニケは丁寧過ぎる走り
ライはこれまた豪快ですな~

なかなか見応えがあるよ♪

ライの動きにママが全く付いて行ってない。。。
ハンドリング練習に加え
ママの走っり込み必須ですな!!
2012/12/08(土) 11:57:41 | URL | ポポママ  [編集]
ライちゃま。。。豪快!!
いつも思うのですけれど、燃え合えるパートナーがいるって、、、ものすごく羨ましいです。
私は、ひとりでワークアウトやワークインをして、、、、へらへらしてるだけで。。。心の底から情けないトレーニングです。
一緒に子供が踊ってくれたら、ものすごく燃えるのに。。。
何回失格しても、一緒に目指す”次”があるじゃないでしゅか。

そういえば。。。。ファンモン。。解散ですね。泣
2012/12/09(日) 00:25:49 | URL | オビワンシルク  [編集]
ライ君いつもながら超はや~

一瞬の瞬発力がすごいですね~
一瞬で ズボってトンネルはいちゃうのは
見てるだけでもついていけない~

しかもくるくる良く回るコースだこと!
早すぎて目がまわりそうですよ

にもチンも超スローを挽回して
普通なみの
スピードにしたいところです。

24日はWハッピーですよ~



2012/12/09(日) 01:21:44 | URL | にも父  [編集]
諸々、おっしゃる通りでございます〜。

ポポちゃんと一緒に表彰台に乗る夢、アジでは叶えられなかったけど、大食い競争とかしっぽふり選手権とか何かあればいいね。
でも、記録更新はしないように頑張る。たぶん、、

やっぱりライとのコンビはまだまだだよね〜。
走り込み、必要かぁ。。
2012/12/09(日) 09:02:28 | URL | アテナママ  [編集]
ひとりで、運動って本当に偉いですよ〜。
私なんて、犬がいなければ散歩する気もしません。はい。

ファンモンね〜。(涙)
坊さんになるって解散理由がファンキーってつぶやき読んだけど、まさにその通りだねぇ〜。
2012/12/09(日) 09:10:23 | URL | アテナママ  [編集]
急がせるとバーを落とすので、付き合ってるとどっか〜ん!
なかなか難しいですが、同じタイプの子二人ではおもしろくないので、楽しみながらがんばりま〜す。

千葉は厳しそうですか〜。
ま、ライはしばらく1度にいると思いますので、そのうちご一緒できるでしょう。楽しみにしてます。
2012/12/09(日) 09:14:59 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/711-ca0c6d77

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター