All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

千の風になって

8月21日、アジスクールの先輩のお葬式に参列してきました。
私にとってはスクールのお母さん的存在だった先輩。
2年近くの闘病だったそうです。
その間も何度かレッスンにいらっしゃっていた様子で、「ちょっと具合悪いのかな?」って思ったこともあったけど、子供が自分の親がいつまでも元気だと信じ込むように大丈夫だと信じ込んでいた。。。

全く実感の湧かないまま記帳をしていたら、ご主人がいらっしゃった。
いつもジャージ姿のパパさんの喪服を見た途端にぼろぼろ泣いた。。
「そうだよなぁ。知らせてなかったもんなぁ。ごめんな。」
パパさんはそう言った。。謝る必要なんてこれっぽっちも無いのに。。

式は、無宗教のお別れの会でした。
お焼香の代わりに、みんなでメッセージを書いた折り鶴とお花をお棺に入れてお顔を見てお別れします。

お別れが済んで出棺までの間に、先生が
「犬を連れてくる」
と言って抜け出して行きました。
誰も乗っていない先生の車が車寄せにエンジンかけっぱなしで置いてあったから「あれ?」とは思っていたのですが、その車に、亡くなった先輩の愛犬3頭が乗っていたのです。

告別式の式場と火葬場は同じ建物の中にありました。
本当はその間の廊下の外に一番近いところを棺が通り、廊下の出入り口のガラス戸を開けてもらってギリギリのところで対面させる予定でした。
でも、実際にはしめられたガラス扉の前で5メートル程向こうの棺と対面した犬たち。。
2ヶ月ぶりに会うお母さんは姿を直接見ることもできず、、
それでも、長男のラブミックス君は、お座りして、悲しげな顔でじっと棺を見つめていました。
妹のコーギーちゃんも呆然と立ち尽くしているような。。
一番下のボーダー君だけが、この事態を受け入れられないかのように身体をよじって、、
ご親戚や友人が口々に言いました。
「わかっているんだね」

そして、炉の扉が閉められる瞬間、見えていない筈のコーギーちゃんが「ワン!ワン!」と。。

気持ち的には、一番近くでお別れさせてあげたかったわんこ達。。

入院している間、親友がお散歩のお手伝いをしていたそうです。
ご自身も仕事をもち、ブリーダーとして、何頭もの犬のお世話をしている上に、、、です。
その方が言いました。
「お散歩をすることは全く辛いことじゃなかったのよ。でもね、ドアを開けた時に『なんだ、ママじゃなくて、おばちゃんか』ってがっかりした顔をするのを見るのが辛かった」

そうだね。
あなた達のママは千の風になって包んでくれている筈だからこれからはずっと一緒にいられるね。。

ご遺族とワンズがその優しい風にそっと包まれますように。。

スポンサーサイト
前の記事 キャンプだホイ!
次の記事 ねんこね〜ん

コメント

お別れの会でしたか。
遅かれ早かれ、お別れが来ることが分かっていても突然でもお別れは辛いですね。

先日、私の友達のワンコ黒ラブちゃんが8歳で虹の橋を渡ってしまいました。

親以上に辛いことだと思います。
1日も早くご家族様が笑って過ごせる日が来ることを祈ってます。
2012/08/23(木) 07:21:56 | URL | 海パパ  [編集]
18日 20日と続けて お友達ラブがお空に‥‥‥
別れは見送るものとなんとなく思っていましたが
残して行かなくては行けない辛さもあるんですね。
たくさんの笑顔と思い出は 人も犬も同時に手にした宝物ですよね!

支えて支えられて
ちょっと立ち止まって
でも
前に進む為の時間が早く戻ってきますように。

夏の空に駆け上った魂に祈りを捧げます☆
2012/08/23(木) 08:08:43 | URL | かすみ  [編集]
大事なコ達を見送るのは考えるだけで涙が出るけれど
そのコ達を残していくのは心残りだった事でしょう。
見送る為にも健康でいなくては…
そう思いました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
2012/08/23(木) 09:37:58 | URL | moto  [編集]
いろんな思いが、たくさんで。。。コメントがちゃんとできません。涙がとまりません。。。。
心より、ご冥福をお祈りさせていただきます。。。
2012/08/23(木) 14:22:54 | URL | オビワンシルク  [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/23(木) 16:48:09 | |   [編集]
あぁ、愛犬を残しての旅立ち。どれほど心残りで無念だったでしょう(泣)
ご冥福をお祈りいたします。

でもきっと、お葬式の時にはもうワンちゃんたちの側にいたかも。って思う。
ワンちゃん達もママの存在を感じていたのかもしれないね。

2012/08/23(木) 20:29:29 | URL | シェビ  [編集]
俺はお通夜に行った。。。パパがすごく寂しそうだった!涙が出そうだったけど折り鶴を入れるとき、ゲンちゃんママの幸せそうな顔なのに嬉しかったな。偶然ゲンちゃんがJKC(アテナと一緒で血統諸問題があった)で勝ったビデオを持ってた。いつかパパの許可を得てアップしようと思う。そしてアテナやポッキーの同期のコーギーのコニーちゃん、クロちゃんのライバルのフラップ、頑張って来て欲しいな。思えばママの巨大な優しさと。。。口の悪さ、偉大なアジ友の旅立ちは寂しいばかりだな。。。
2012/08/23(木) 20:58:27 | URL | ぽっきーぱぱ  [編集]
いつか来るお別れだけど、そう頭では理解していても、やはり悲しいですよね。

本当に一日も早く笑顔が戻るようにお祈りするばかりです。
2012/08/23(木) 22:42:44 | URL | アテナママ  [編集]
夏は案外お別れが多い季節なのかもしれませんね。

見送るのも悲しいけれど、置いて行くのはもっと悲しい、、
でもせめて、お別れの時にはたくさんの思い出に微笑みながらさよならが言いたいですね。
毎日を大切に生きなくちゃ。
2012/08/23(木) 22:47:29 | URL | アテナママ  [編集]
そうですよね。
見送るのは辛いけど、そんな思いをこの子達には絶対にさせたくないなって思いました。

あの3頭もママの愛を感じながらも元気になって欲しいです。
2012/08/23(木) 22:54:53 | URL | アテナママ  [編集]
自分に置き換えて考えてみたら、2ヶ月も子供達と離れるなんて、それだけで、寂しくて泣きそうです。
先輩は本当に勇敢だったなぁって改めて尊敬しました。
2012/08/23(木) 22:59:13 | URL | アテナママ  [編集]
本当に、愛犬を残して行く無念さはいかばかりかと、胸が痛みます。
皆の気持ちが癒されることを祈るばかりです。
2012/08/23(木) 23:25:38 | URL | アテナママ  [編集]
気持ちとしては3頭を親族席に座らせてあげたい気持ちだったよ。
だって、故人にしてみたら、一番愛して愛された仲だもの。
これからはずっと一緒だよね。
2012/08/23(木) 23:29:00 | URL | アテナママ  [編集]
私は水色のワーゲンが大好きだったな。
検分中にお尻叩かれたり、逆にタックルしてみたりしてじゃれたこともあったなぁ。
お葬式であんなに泣いて見送ったのに、まだ9月の練習会には来るんじゃないかって心のどこかで思ってる。。
2012/08/23(木) 23:33:29 | URL | アテナママ  [編集]
そうですか・・・
最近お見かけしないなぁ~って思っていました。

私は、以前お声を掛けてもらって少しですがお話した事があったので。。。

寂しいですね。。。

そうそう、いつだったかしら・・・
フラップちゃんがCRした時のママのとても嬉しそうなお顔が目に焼き付いています。

ご冥福をお祈りします。
2012/08/25(土) 17:46:54 | URL | P&Rのかあちゃん  [編集]
お返事遅れてすみません!
キャンプに行ってました〜。

本当に明るくて胆の据わった頼りになる人でした。

式場の入り口に、青いロゼットと表彰式の写真が飾ってありました。その時のものかな。
2012/08/27(月) 17:20:17 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/685-d4e3d7ff

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター