All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

ニケの経過日記3

6日目:9月12日(月)
多摩川の堤のほとり(高校の校歌の一節!)にある日本動物高度医療センター。
2重の入り口は自動ドアなんだけど、片方が閉まってからでないと反対が開かない。
すごいね~。

予約時間よろ30分遅れで診察が始まる頃には、かなり疲れて息が荒くなっているニケ。
一通りの問診後、「かなり辛いようですので、対象治療しながら、検査します。」とのこと。
祈るような気持ちでニケを置いて部屋を出る。付いてこようとしないニケ。
待ち時間にマックで3人分1000円のキャンペーン商品を食べながら、
「手術はいつになるんだろう?」
なんて、話をしながら戻ってみると。。

担当の先生は若い女医さんだった。
とても穏やかで落ち着いた口調で話す説明上手な先生。
「まず、血液検査の結果ですが、
BUN(腎不全、脱水)(9.2~29.2) 69.5→140オーバーで測定不能→104.7
クレアチニン(尿毒症)(0.4~1.4) 4.0→9.4→1.84
総ビリルビン(肝胆管疾患)(0.1~0.5) 1.4→8.3→15.5
GOT(肝細胞壊死) (17~44) 123→134→85
GPT(肝細胞壊死)(17~78) 93→98→210
ALP(胆汁うったい性肝疾患)(47~254) 1429→2141→3144
血小板(骨髄障害)(10~45) 9.7→9.6/(測定器の違いで20~50)12.3
「多臓器不全の警戒域の、健康から重篤までの幅でいうと、真ん中くらいのそこそこ重い状態です」
穏やか先生の声がずしりと響く。

綺麗な字でメモを書きながら解説してくれたのが、、
「一番重たい症状である黄疸の原因は閉塞性、肝性、溶血性があります。」
(あ~、そうなんだぁ、それでニケは閉塞性なのね。)
「そして、これがニケちゃんのエコー検査の映像です。」
パソコンに映し出された画像を覗き込んでみる。
なんだか、よくわからない。。
「かかりつけの先生からは、閉塞性が疑われるとご連絡をいただいていましたが、どこにも閉塞は見られませんでした。従って、外科手術はないと言うことになります。」
「あ~、良かったです。」
って言いながら、、いや、もちろん、手術しなくて済むにこしたことはないんだけど、、、、
「じゃあ、一体、何が原因なんでしょうか??」

「ここの治療費はそれなりにかかります。けれど、現状ではかかりつけのお医者さんに治療方法をお伝えすることができません。現在の症状への対処療法をしながら原因を探るのに1週間お時間をください」と。

そのとき、ニケは既に、治療室のケージの中に入っており、、、
先生に、
「帰りに会って行ってあげてください」
と言われたとき、一瞬悩んだ。会えば、帰れるって期待させてしまう。。
でもニケはじっとこっちを見ていたが、帰りたいとは言いませんでした。
「大丈夫。ママがきっと治してあげるから」
そう言って、マズルをなでて帰路についたけど、気持ちは重かった。。。

それは、その日の夜に電話をくれたかかりつけの先生の言葉に集約されており、、、
「高度の先生とも『他にこれが疑わしいという症例がなくなって、厄介なことになりましたね』って話をしたんですよ」

振り出しに戻ってしまった。。。。


7日目~10日目:9月13日(火)~9月16日(金)
ほぼ、毎日、面会に。火曜日は私の顔を見てしっぽを振るだけだったけど、水曜日は立ち上がって飛びついてきた。
血液検査の結果も
総ビリルビン(肝胆管疾患)(0.1~0.5) 1.4→8.3→15.5→13.5→11.8→10.8→9.4
と順調に下がってきて、金曜日には
「思っているよりも回復がゆっくりですが、そろそろ退院の日程についてお話を始めていこうと思います」
という言葉も聞けた。
結局、未だに原因が確定できず、毒物の可能性が高いって。
飼い主として納得いかないけど、治るなら。帰れるなら。

土曜日は久々にのりさんも一緒。ちょっと気持ちも楽だな。。
金曜日の夜はそう思っていたけれど、、

。。。続く。。。
スポンサーサイト
前の記事 ニケの経過日記4
次の記事 ニケの経過日記2

コメント

「若いな」って思いながらツイート見てたんだけど
マックで3人分1000円食べたの
こんな大変な日の出来事だったのね(~_~;)。
いやでもさぁ
体力つけなきゃいけない時だったもんねぇ。。。
2011/10/08(土) 23:42:43 | URL | RUNママ  [編集]
あの時は、まだ、手術するんだと思い込んでたから、切羽詰まった気持ちにはなってなかったんだよねぇ。
3人分、美味しくいただきました。
しかも、ポテトはもうちょっと食べられると思った私。。
2011/10/09(日) 06:37:27 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/590-ac2339ce

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター