All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

地震

昨日は、お天気もよく、暑くもなく寒くもなく絶好のアジ日和!

って、なるはずでした。


いつもはお昼過ぎに予約を入れてゆっくり買い物して3時位に家に帰るパターンの美容院。金曜日はたまたま朝一の予約しか取れなかったんです。
土曜日はアジの大会、日曜日から7人14ワンで一泊の雪遊びに行く予定にしていたので、買い物して、家に帰って遅いお昼を食べて、「さあ、支度をしよう!」と思っているところでした。

我が家の出窓には私が「アテナの歌声」って呼んでる風鈴のアメリカバージョンがあります。
それが、ささやくようにカラカラ音を立ててちょっと揺れました。
「あれっ?風もないのに。。。」って思ってるうちに、ダイニングのつり下げる電球も揺れ出して。。
あ、これは来るなってわかる揺れ方でした。
ストーブ消して,逃げられるように窓開けて、ニケとライを呼び寄せてリビングで一番ものが落ちて来ないであろう3ソファーに3人で座って、布団かぶってるうちに、揺れはだんだんひどくなり、、、

ニケはこの前ゴンドラに乗ったときのようにうずくまってがたがた震えていました。
ライは黙って座ってましたが、特に変わった様子はなかったかな。
むしろ、顔をきりっとあげて「母ちゃん、姉ちゃん、おれが守るぜぇ」みたいな感じ。
(と、オビの先生に話したら「へたれなのにぃ??」って笑われたけど、、、)

私の経験した中でも5本の指に入る位の強くて長い揺れでした。
この家で棚からものが落ちてくるのは初めての経験。
我が家はずっと地主さんが住んでいたしっかりとした地盤で、しかも地盤調査してもらって多少ゆるいと言われた部分は補強してます。そのうえ、担当してくれた建築士さんが安全に厳しい人で、棟梁や近所の人に「防災に特別な思い入れでも?」って質問された位柱が多いんです。
その我が家がかつてない位揺れたので,「震度5ぐらいいったのかも」って思いながらテレビをつけたら信じられない光景が映し出されて呆然。
それでも、アジの大会は開催されるそうなので、迷いながらも一応準備。

のりさんの勤務地は歩いても1時間かからないところなのに、あの日に限って外出。
ビッグサイトに行ってました。すでに交通網は麻痺してました。
かなり経ってから連絡があり、
「今、銀座に出た。これから246(厚木街道)を歩いて帰る」
とな。計算上、9時間ぐらいかかる道のり。車で迎えに行こうにも大渋滞らしい。
それを知って、私は寝ました。たぶん、途中のどこかから迎えに来てって電話がかかってくるだろうから、そのまま埼玉のアジ会場に向かってもいいかなって思ったので,,
一応、のりさんには「時間までに戻れないようなら、一人で出発するから、無理せず休憩取ってよ」って言っておきました。私が何度も「いろんな大会の中で一番楽しい」と話した大会。のりさんは、出発時間に間に合わせようと必死なのに違いない。(実は私は各種大会に一人で行ったことがない、箱入り奥様だったりする。。)
だから、一人でも大丈夫だって安心させたい気持ちだったのですが、歩き通しでやっとの思いで帰ってくる夫を置いて行くのか?また迷いましたが、「ええぃ、迷うのはタイムリミットの直前でいいや!」と腹をくくって眠れる私って意外に大物??

が、予想に反して、夜中の1時半に帰宅。
幸運にも中目黒で、東横線が動いてるのを発見したらしい。
そこまでで20キロを5時間かけて歩いた計算になります。
途中でお茶とチョコレート2枚買って。。
必死で戻って来たんだなぁ。。
「明日は(もう12時まわってたけど)絶対のりさんが笑ってくれるようCRする!」
と、珍しく『取りにいってやる』って気持ちになってました。
でも同時に「地震の中、頑張りました!ってブログ載せたら大顰蹙だよな。。」って迷いも。

起床時間の4時頃。
緊急地震速報が立て続けに出て、さすがの私も諦めました。
行かなければ事前に振り込んだ出陳料7000円やカツサンド代はそのまま没収(?)なので悔しいけど、、、
イヤと言うほど道路事情を見ながら帰って来たのりさんの「行けるかもしれないけど、帰って来れないかもしれない」って一言が決定打でした。のりさんを2日続けて帰宅難民にする訳にはいかない。

友達の中には逆に前日にはキャンセルするつもりだったのに、出かけた人もいました。
旦那さんの会社でも大きな被害が出たので「行けそうにない」と言った彼女の背中を他ならぬ旦那さんが「思いきって行って来い!」と押してくれたそうです。前回惜しいところでCRを逃し悔しい思いをした彼女とその努力を見つめていた旦那さんのそれぞれの気持ちの形。

道路は意外にスムーズだったらしく、「行けばよかったかなぁ」と思ってた私の気持ちを吹っ切ってくれたのは、おとなりのサラちゃんのママでした。
「今日、本当はサラのオビレッスンの日だったんだけど、先生が今朝早くから災害救助犬連れて東北に行っちゃったのよ。」

私が大会とは言っても遊びに行こうとしていた時間、同じ犬連れで人命救助に向かおうとしている人がいた。もし、隣を走ってたら、やっぱりちょっと恥ずかしいと思ったろうな。。
先生と相棒の活躍と安全をお祈りするばかりです。
アジの先輩、リョウ君も現地に赴いているようです。
リョウ君の活躍と安全もお祈りしたいと思います。

そして、最後になりましたが、被災者の皆さんに心からお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

同じ姉妹でも、ニケちゃんは繊細なんだねぇ。
こまちは全然平気だったんだよ。
でも、RUNが動揺していたから
こまちのうひょひょいぶりで私が安心できた。

のりさん、リッパだ。
箱入り奥様をひとりで大会に行かせるわけには
いかなかったんだね。。。(ノД`)。
うちの難民は翌日昼過ぎに帰って来ました。
一応・・・
箱入り奥様を気遣って
お米とペットシーツと風邪薬の大荷物持って^_^;。

現地に行ってるワン友さんたちの
ご無事とご活躍をお祈りします。
2011/03/13(日) 21:00:52 | URL | RUNママ  [編集]
途中で電車に乗れたと言っていたけど
歩いた距離はポポパパとほぼ一緒だったのね

のりさんお疲れさまでした!

災害救助犬…
一人でも多くの人を見つけ、なおかつハンドラーの方と共に無事に戻ってきて欲しいですね

まだ大きな余震が予想されてるから私達も最大限の準備をしとかなきゃね。
2011/03/13(日) 21:06:05 | URL | ポポママ  [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/13(日) 21:26:58 | |   [編集]
のりさんっていい人だね!優しい人だね!
ニケちゃんママは幸せだよ~
私もそんな彼が欲しい~(願望
2011/03/13(日) 22:05:15 | URL | モカママ  [編集]
のりさんの無事帰宅。  よかった。
ライがみんなを守ってくれる♪
心強い!

今しかない!ってこともあるけど 立ち止まって考える事も大切。
周りを見る余裕 持ちたいね。
今日から輪番停電だそうで‥‥
近所にはひとり住まいの人も多くて‥‥

元気がとりえのワンずに 元気分けてもらえる♪
ニケも なんとか復活したかな?
2011/03/14(月) 08:02:50 | URL | かすみ  [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/14(月) 10:53:35 | |   [編集]
パパさん、大変でしたね。そしてまた出かけて行ってしまったんですね。のりさんよりず~っとかっこいいぞ!!

母子家庭は何かと不安があると思いますが、負けるなっ!
プッチンプリンズは3本の矢と一緒だわさ!
2011/03/14(月) 13:21:13 | URL | アテナママ  [編集]
途中、『初詣状態』の混雑だった道もあったみたいで、思ったより時間がかかったみたいです。
会社だったら、そのまま残った方が良かったかもしれないけど、お台場だとねぇ、、
いくら内海とはいっても津波とか液状化とか怖いから早めに脱出して銀座に出たのは正解だったようです。

救助犬達には安全第一で頑張って欲しいです。
2011/03/14(月) 13:25:14 | URL | アテナママ  [編集]
ご心配いただきましてありがとうございます。
計画停電やら、電車の運休で、地震発生当初より、今日の方が混乱している感じです。

救助犬たち、元気で頑張ってくれればいいと願ってます。
2011/03/14(月) 13:28:26 | URL | アテナママ  [編集]
本当に大事な『箱入り』なのか、箱詰めにしておいて、隙あらばそのまま蓋閉めて葬り去ろうとしてるのか、よ~く見極めないと、、と、警戒は怠ってませんよ、はい。
2011/03/14(月) 13:30:47 | URL | アテナママ  [編集]
本当に、よくまわりを見渡すって大事だよね。

うちは第一グループなので、今日は2回停電の予定なんだけど、最初は回避。でも電車動いてないし、、、
発生当初より混乱してる感じです。
でも、アウトドアグッズが充実してるので、電気が無くても生き延びて行けそうな我が家。。
2011/03/14(月) 13:40:03 | URL | アテナママ  [編集]
ご無事で良かったです。
うちも、たぶんライはな~んにもわかってなかった可能性大。
まだまだ寒いし、余震も続きそうですので、充分に気をつけてくだね。
2011/03/14(月) 13:43:06 | URL | アテナママ  [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/15(火) 14:48:05 | |   [編集]
大変だよね!

でもニケ君みたいに明るく振る舞ってないと

右も左もだから申し訳ないけど

皆まいちゃうよね!


明るいブログを届けてあげて!

メイタン!
2011/03/15(火) 15:02:59 | URL | ボーダーメイちゃん!  [編集]
旦那様無事ご帰宅でよかったですね。群馬は車社会なので帰宅難民にならなくて済みましたが、多摩在住の夫姉は武道館のコンサートに車で行って 帰宅したのは翌日の朝5時だったそうです。便利な都会も時には不便になってしまうのですね。

現地にいらっしゃる先生とわんちゃん 何もできない私達のためにも 無理はなさらずがんばってください。
2011/03/15(火) 15:45:09 | URL | かめちゃん  [編集]
日本人の底力はすごいと思うんだ。
きっと今までよりずっと力強く立ち上がるよ!
メイたんの活躍で皆を明るくしておくれ!!
2011/03/15(火) 17:27:08 | URL | アテナママ  [編集]
ご心配ありがとうございます。
物心ついたときから「明日にでも東海大震災が来る」って教え込まれてたもんで、「うちにいる時で良かった」って言うのが揺られながら思ったことでした。(でも今回の地震と東海とは別物ですよね、、)
思えば、ロサンゼルスの大暴動&大地震を体験し帰国、同時多発テロの時はのりさんアメリカ出張中で、、

いつでも何とかなって来たし、大丈夫!
2011/03/15(火) 17:29:57 | URL | アテナママ  [編集]
コンサート、中止だったのかなぁ。3時前ですもんね。なんて、そんなことが気になっちゃう小さな私。
「帰宅難民」なんて、聞いたことはあっても、まさか体験する羽目になるとは思ってもみませんでした。(私じゃないけど)やっぱり、日頃からの意識って大事ですね。
のりさんはちゃんと地図が頭の中にあったからたどり着けたけど、私はきっと、千葉とか埼玉に行っちゃってたに違いない。。
2011/03/15(火) 17:39:19 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/508-b697e8c2

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター