All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

1度への道

もうちょっとアジリティの話を。

今、ニケが大会で出場しているのは初心者向けのハードルとトンネル(たまにタイヤ)のクラスです。
この上にいわゆる正式種目の「アジリティ(AG)」と「ジャンピング(JP)」があり、ざっくり初級の1度、中級の2度、上級の3度があります。

オープンで場慣れをさせつつ、秋の1度デビューを目指して練習をしています。
3月初めの練習を撮影してもらったので、どんな状況かちょっとご報告。

この日の練習はJPから始まりました。


最初と最後は同じで途中が違うコース


パターンその3


同じコースを2回走ると、「私の指示を見てるんじゃなくて、さっき覚えたコースをたどってるんじゃないだろうか?」って疑う事があるんですが,同じ配置でも違うコースをついて来れるってことは、そうではなさそうで一安心。

JPとオープンの違いは最後のスラロームです。(実際にはコースの途中で入って来ます。)
アテナはスラ抜けクイーンで、それは苦労したのですが、ニケは練習始めてから今までの失敗したシーン全部思い出せるって位ミスしません。このまま順調に伸びて行って欲しいなぁ。

それからAG
JPにくわえて3つのタッチ障害が入って来ます。
この時はまだそれぞれ別に練習してました。
最初はドッグウォーク

最後、笑いながら謝っているのは、、
それぞれの障害にはコマンド(指示語)があってドッグウォークは「ウォーク」なんですが、思い切り「スルー!」(スラロームのコマンド)と叫んでるのを先生に指摘されたからです。
普段先生は「コマンドを間違えてもちゃんと身体で指示が出来ていればついて来ます。間違えたって何事もなかったかのように続けなさい」って言うんですが、私はしょっちゅう適当な事を言うので、指摘せずにはいられなかったらしい。。

そういえば、最近のスクールのトレンドはAフレームが『A』、シーソーが『C』、ドッグウォークが『B』らしい。
そうそうたる先輩達も、新しい人も「コマンド、どうしますか?」って聞かれたらしいけど,私にははじめから「ウォーク」だった。先生、絶対に「こいつには、覚えられまい」と思ったに違いない。いや~、反論できません。
アテナとコースを走ってた頃、本当にわからなくなって「あれ!」って指差した事があったなぁ。。。

次はシーソー

普段の生活でニケは何かが当たる音が大嫌いです。
戦闘機が爆音響かせて通っても平然と寝てるのに、モップが床に倒れた音で飛び起きます。
いつぞやは、散歩中に自販機の前を通りかかったら、おじちゃんの買っていた缶ジュースがタイピング良く(悪く?)ガラガラを落ちて来て、パニックになってました。
だから、大きな音するシーソーはどんなに嫌がるだろうと心配していたのですが、あっけないほど、簡単にクリア。ニケちゃんの怖い物の基準、いまだによくわかりません。。。。

最後はAフレーム。

ニケがまだアテナにくっついてグラウンド来てた頃だから生後5ヶ月くらいかな。
2時間ケージで見学になるので、その前にグラウンドでボール遊びをしてあげました。
その後、ちょっとオビでもやろうかと思って、遊んでいたボールをニケが届かないAフレームのてっぺんの金具に紐付ボールの紐をひっかけておいたのです。それで、リードを取り出そうとごそごそやっていて、ハッと後ろを振り返ったら、なんとニケがAフレームのてっぺんにいて、金具からボールを取ろうと奮闘中でした。
怖くなかったんかいな?


これが3月6日の様子。今はコースをまわれるようになっています。
今週火曜日のAGの練習では「言う事無し!」って褒められました。
それでも、明日の練習会はオープンを走ります。。
先週は「1度を走りましょう」って言ってた先生ですが、今週は「もっとスラのバリエーションを練習してからの方がいいなぁ」だってぇ。。決して苦手じゃないんですが。。

でも、苦手じゃないからこそ、今のうちにオープンで沢山のシーケンス練習をして、ハンドリングを磨こう!
それに一番の苦手はじつはトンネル。
ニケは反応が早い上に小回りが効くらしく、私が「トンネルに入ったなぁ」と思って次のアクションを起こそうとするとそれに反応して入った口から引き返して来ちゃうんです。それで、確実に入るのを見届けると次のアクションが遅れる。。(身体の大きかったアテナはたぶん中でUターンするのが大変だったので、突っ走ってたんでしょうねえ。)

早く1度デビューしたいけど、そこら辺を克服しなくちゃね。
明日は「トンネルの動き」をテーマに練習してみようと思います。


最近、ニケと走るのが本当に楽しい私です。

スポンサーサイト
前の記事 夢の中
次の記事 ニケ、珍記録樹立!

コメント

楽しいのがいちばんよね~♪
ママが楽しければ子も楽しいはずだし♪♪
明日のビデオも楽しみにしてま~すi-236
2010/04/09(金) 21:21:13 | URL | ジョーママ  [編集]
大会での様子をみるたびに感動して号泣してしまうのですが、
どうしてかわかりました。

毎日、毎日の積み重ねがあるから、
だから感動しちゃうんだ。

一朝一夕で出来るものではないと思っていたのですが、
このような練習を日々重ねていたんですね~

ジャンプもシーソーも、そして平均台みたいな坂になったやつ。
あと棒が立っていてクネクネ走るのも。
全部すごいな・・・・。
(すいません・・・名前わからなくって)

うちのはトンネルすらも怯えます(笑)

ニケちゃん、女王様目指して頑張れ!
結果なんてどうでもよい、その過程が大事とも言うけど、
やっぱりこれだけ練習して努力しているのだもの、頑張ってね。
でも、怪我だけはしないでね。
2010/04/10(土) 11:11:17 | URL | ひろえ  [編集]
ぶっちゃけちゃうと、ジョーママも体験した「なんでだろう?」って気持ちはあるけどねぇ。
でも、今、ジョーはランキングで、ラブの1、2位のところにいるもんね。すごく励みになってるよ。

で、練習会、見事に撃沈でしたよ。
大口叩かなくて本当に良かった~。
2010/04/11(日) 16:20:20 | URL | アテナママ  [編集]
最初は足首くらいの高さのバーで「これは跳ぶものなんだよ」って教えるところから始まります。跳べるようになったら、今度は「ママが指したところを跳ぶんだよ~」。それから、「ママの身体がこっち向いてたら右周りだよ」とかに広がって行きます。
その一歩一歩出来るようになる過程が楽しいし、頑張ってる姿が愛おしいんですよ。

それを本能的に(?)理解して感動できるひろえさんはすごく豊かな心の持ち主なんだなぁ。とこちらが感動しています。
璃空くんは本当に幸せですね。
いつか絶対、一緒に飲みましょう!
(会いましょうじゃなくてかっ!?)
2010/04/11(日) 16:31:12 | URL | アテナママ  [編集]
ずいぶん難しい事をしてるのね~
これが完璧に身についたら
怖いもの無しかも!

トンネル・・オプさんの動画見てアレ?って
思っていたら そういう事だったのね!
先生すぐ解決してくれると思うわ!

アテナちゃんはアテナちゃん
ニケちゃんはニケちゃん
み~んな個体差があるから
面白いんだもんね♪
2010/04/12(月) 10:05:31 | URL | USA  [編集]
兄弟子ぃ~。
またもや見抜かれていましたか!
今回の練習会、撃沈したけれど、トンネルは上手くいったよ~。おとといもそうでしたが,いまだにアテナのイメージで検分してる事があるんです。
重複出陳するひとってすごいですよね!
尊敬しとります、兄弟子!!
2010/04/12(月) 21:30:28 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/399-550fcf3b

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター