All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

アル君がやって来た

昨日も、私を気遣ってくれる優しい友人たちから、メールや電話を貰い、夕方にはロビンママとリカママに来てもらいました。のりさんと4人でアテナの参加したアジやオビのビデオを見ながら、げらげら笑って楽しく過ごしました。そんな時には食も進みます。
で、すっかり調子にのって、アルバムの整理を始めたんですが。。
楽しそうに走っている写真は笑って見られるんです。
でも穏やかに眠りながら視線だけこっちを向いている写真はまだダメです。
結局、号泣して整理できませんでした。
頑張れそうな時と深い悲しみに襲われる時。
その繰り返しが、続くんでしょうか。
アテナ、ママは耐えてみせるよ。


火曜日の午後は、アルままとアル君が遊びに来てくれました。
初めて会った大雨の海の公園で出会って以来、アルままはいつもアテナをかわいがってくれました。アテナが溺れたのもアル君と遊んだ時、イヌリンピックうちでの大騒ぎ谷戸山公園ニケが来たときもすぐに遊びに来てくれました。
アル君とアテナ、近寄ってばたばた遊ぶ訳でもなく、知らん顔するわけでなく、いつも微妙な距離感で遊んでいた『白あん、黒あん』の『ダブルあーちゃんズ』は不思議なコンビでした。

この前来てくれたときはこんな対格差だったアル君とニケ。アル君 自宅
(獲物を狙うクロヒョウ親子かっ? photo by アルまま)

今回はこんな感じです。アル君 自宅
最初にうちでアテナと遊んだ時の様に、ひとつのボールを追いかけて、、、
でも口から奪うほどは近づいてない。。。
こうやってず~っと遊んでもらって、ニケは本当に楽しそうでした。

並んで記念撮影。
アル君 自宅
何度とっても、アル君の目は青くひかり、ニケは黄色。ねぇねと同じ色だね。。

気が付けば、壁に飾ってあったアテナの写真が傾いていて、、、
そうか、一緒に走り回ったんだね。
また来てもらおうね。ずっと三人で遊ぼうね。


おまけ:
前回、アルままに貰った写真の中で一番のお気に入り
アル君 自宅
アル父「今度の土曜日、遊園地にでも行くかぁ」
ニケ娘「とーちゃん、本当!?」
アテナ母「約束しちゃって大丈夫なんですか、あなた。。」
スポンサーサイト

コメント

娘を失ったアテナママの悲しみとはまた違うのかもしれませんが・・・・・
私も親友を亡くした時、泣いて、泣いて、泣いて。
でもだんだんと、その間隔があくようになっていって・・・・・
今も時々思い出しては泣くことがありますが、
いつか私が死んだ時に、再会して思い出話に二人で笑い転げるんだ!
と思えるようになりましたよ。
泣かなくなるのは忘れるってことじゃなくて、前に進んで
再び抱きあえる日に近づくって事だと思うよ!

がんばれ!アテナママ!

2009/02/05(木) 15:18:45 | URL | QooRara母  [編集]
大事なものを失うって本当に辛いよね。
いつか、アテナと再会した時に、胸を張って
「ママはがんばったよ」って言える様に。。。
でも、「いつか」じゃなくて今、あの笑顔を見たい。。

今日はゆっくり立ち止まる日なのかな。

2009/02/06(金) 08:15:49 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/263-aadb833f

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター