All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

砂のフィールドに戻る

アテナが最後に見たであろう光景。大好きなフィールド。
火葬の前に寄って車のハッチバックを開けた位置から撮影してみました。
こんな風に見えたんだね。(携帯でとったら縮小されてしか送れなかった。。)
アジ フィールド

あの日,私はハッチバックを開けて、その場に泣き崩れた。
M先生は「アテナ、思い切り走っておいで」って言ってくれた。
決して狙って時間設定したわけではなかったのに、たまたまアテナが入学した頃からのお友達が沢山練習に来ていて、お別れをしてもらった。私のクラフト仲間でもあるフランママまでわざわざ駆けつけてくれて。。。さらに、過去に1度練習会でしか会った事のなかったニケの前胎のおねえちゃんとも1年ぶりに再会したのもやはり何かの導きに違いない。。
アジ 
(始めて半年後くらい。まだ、バーが低い、、)


そして、今日、あれ以来初めて、ニケのレッスンに行きました。
12時からのレッスンだったので、午前中はアテナのオビ友だったモカちゃんのママに来てもらって、思い出話。。オビのグループレッスンでずっと同じクラスで問題児だったモカとアテナ。。ふたりとも走るのが大好きだったので、待て練の最中にどちらともなく誘い合ってフィールドの中を大暴走
何度先生に「やめさせてくださいっ」って怒られたことか。。
。。。そこから始まって、数々の伝説に近い思い出を刻んだフィールド。
正直、ニケと練習しながら泣くと思いました。
泣きながら脚側歩行の練習をしていたら、傍からみたらどんなスパルタ教室なんだろうって思われそうだなぁなんて思いながら久々にハンドルを握る。
でもね、フィールドが近づくにつれて張り裂けそうな胸の痛みが和らいでいくんです。

そして、砂のフィールドに立ってみる。
不思議と気分がす~っと落ち着いていくのがわかりました。
戻るべき場所。

OPDESで知り合い、尊敬してやまないハンドラー、通称「わかめとーさん」。
そのとーさんご自身が病気の手術をなさった直後、足を引きずりながらも大会に出場したのが、12月のこと。スタート地点で検分をする姿を見た時にはその雄々しさに思わず駆け寄って泣いてしまいました。ーーーただし、検分中にお互い腕を掴んで揺すり合って泣いているのはかなり妙な光景だったでしょう。数十年ぶりに再会した親子に見えたか(そんなに年が離れているわけではないけど。。)、修羅場の男女に見えたか(それほど若いわけでもないけど)、いずれにしても怪しかったに違いないーーー
奇しくもアテナの最後の大会になってしまったこの日に感じた、『ハンドラー魂』。
たぶん、今日の私はあのときのわかめとーさんと同じ気持ちになっていたと思います。
自分(と愛するパートナー)のいるべき所に戻る。

レッスン終盤には次の時間の上級クラスのみんながやって来て声をかけてくれました。
励ましの言葉や、何気ない会話に自然に笑顔になれました。
うん、また一歩進めたよ。


スポンサーサイト
前の記事 アル君がやって来た
次の記事 思い出と成長を

コメント

あの日は、ほんとに感動しました。
私自身、二度とあの場所に立てないかも知れないと思っていましたから・・それに何より、身内でもないアテナママが一緒に喜んで、涙してくれた事、嬉しかったですよ。
私は10月にガンの宣告をされて、正直落ち込みました。どうしようもない失意のどん底でした。でも、皆さんに激励され、励ましてもらいながら、少しづつ、回復してきました。ありがたい事です。その殆どが、アジ仲間とブログのお友達です。ありがたい事です。
そして、時間が少しずつ心を和らげてくれるのを感じました。
でもガンは一生頭から離れないし、忘れてはいけない事だと思っています。
アテナママもアテナの事は絶対に忘れないと思いますが、時間は少しずつ、アテナとの楽しい思い出を笑ってはなせるようにしてくれますよ。きっと・・・・。
ニケちゃんとopdesに戻ってくるまで、わかめとーさん頑張りますよ。楽しみに待ってま~す。
長々と失礼しました。



2009/02/04(水) 07:37:17 | URL | わかめとーさん  [編集]
そうですね あわてる必要ないし
むりして押さえる事もなく
ゆっくりすこしづつ無理しないで進んで
いけば いいと思います。
泣きたくなったら思いっきり泣けばいいし
辛くなったら 辛いっていえばいいと思います
そしたら きっと心から笑顔になれる日が
少しずつ増えていくと思いますよ。

アテナちゃんもやさしく見守ってくれてると思います。
私たちもずっと見守ってますよ。。。。

2009/02/04(水) 09:18:30 | URL | めそまま  [編集]
前に向かってニケちゃんと歩きだしたのですね。本当に良かった。
これからアテナちゃんとニケちゃんと3人で
オビとアジ頑張ってね!応援しています。
2009/02/04(水) 10:10:56 | URL | ピッピママ  [編集]
毎晩、散歩に出ると、
金星が凄く綺麗に黄色く光ってて
ファボリと「アテナちゃんみたいだね~」
なんていいながら散歩してます。

ニケちゃんがアジデビューしたら
応援に行きますね!
(喧嘩させないようにしないとな・・汗)
2009/02/04(水) 16:45:29 | URL | ファボリまま  [編集]
アテナと立ったフィールド、楽しい思い出もあれば苦労した思い出もたっくさん!

きっとアテナもそこにいたんだよ。
だからこれから走るときはニケとママとアテナの3人一組チームだね♪
バー落としはアテナのイタズラってことで( ̄ー+ ̄)ニヤリ

しばらくはオビ頑張ってね
2009/02/04(水) 18:23:58 | URL | ポポママ  [編集]
アテナちゃんの楽しいかった気持ちが残っている場所なんですね。
アテナちゃんもママがフィールドに立つ姿をお空の上から誇らしげにながめて
必ず隣に来てくれるんじゃないかなぁ・・・。
練習中のニケちゃんに、コッソリ指導してるかも知れないですね。
2009/02/04(水) 18:38:54 | URL | RUNママ  [編集]
アテナママさん、本当にあの日はアテナちゃんに会いに行って良かったと思っています。会わないと絶対、後悔しちゃうと思ったから。
名前も書いてくれてありがとう。
アテナママさん、少しずつ前向きになれているように思えて安心しました。
二ケちゃんもアテナママが挫けないように二人三脚で走ってくれます。とても心強いですよね。応援していますよv-218
2009/02/04(水) 18:41:57 | URL | フランママ  [編集]
アテナちゃんの思い出がたくさん詰まったグランド。ここでニケちゃんはアテナ姉ちゃんと一緒に成長していくのですね。

アテナママさん・わかめとーさんの『ハンドラー魂』、とても感動しました。
応援しています!!!
2009/02/04(水) 19:20:30 | URL | 小まめママ  [編集]
アテナママが戻るところは アテナが用意してた!

ニケと一緒にそして アテナの応援を受けて!
きらきら 輝く姿 みんなが待ってるんだね。

素敵だね。ともだち♪
2009/02/04(水) 22:05:10 | URL | かすみ  [編集]
実は今月の15日、エントリー済みなんです。
沢山の友人達がアテナの名前の載る最後の目録に一緒に名前を載せるためにエントリーしてくれています。ありがたいことです。

OPDESのフィールドに必ず戻ります。
それまで必ず待っていて下さい。
約束ですよ。
2009/02/04(水) 22:36:03 | URL | アテナママ  [編集]
ありがとう。
まだまだ日常のちょっとしたところで、「アテナはこんな事してた」って思い出して悲しくなります。
頑張れそうだって思う時と、絶望的に悲しくなる時と、、
毎日その繰り返しで少しずつ元気になっていくのかな。もう少し時間がかかりそうですが、ゆっくりでも歩かなくっちゃね。
2009/02/04(水) 22:43:30 | URL | アテナママ  [編集]
やっぱりフィールドは良いです。
パートナーと真剣に向かい合う時間はやはりなにものにも代え難いものですね。
2009/02/04(水) 22:48:44 | URL | アテナママ  [編集]
ありがとう。
そうやって思い出してもらえることがなによりの供養です。これからも時々、思い出してね。

うん、また遊びに来てもらえればうれしいな。
ニケは、人のボールは取ってはいけないことを覚えつつあるので、きっと大丈夫だと思うよ。
それに、今度はアテナが最初から最後までふたりと一緒にいるから、楽しく遊ぶんじゃないかな。
ニケのヒップアタック炸裂したらごめん!
2009/02/04(水) 22:52:49 | URL | アテナママ  [編集]
うん、そうだね。
苦労はした。けど、辛いと思った事は一度もなかったよ。
いつでも目の前の壁を乗り越えるのは楽しかった。。。

バー落としも、スラ抜けも、ブロック崩しも、タイヤ好きもみんなアテナのいたずらだよ(号泣)

15日はアテナの為に、よろしくね。
自分の夢を託せる友達がいて幸せだ。。
2009/02/04(水) 22:59:57 | URL | アテナママ  [編集]
ここが、スクールのフィールドなんです。
アテナはここが大好きで、、、
そして私は楽しげなアテナを見るのが好きで、怒る時も真剣で、走る時は全力で、、、
いつもお互いの100%をぶつけた場所でした。
最近は阿吽の呼吸を感じられる様になってきたのに。。

RUNちゃんにも私とアテナの果たせなかった夢を託させてください。
いけいけ、黄色いお姉ちゃん!

2009/02/04(水) 23:07:59 | URL | アテナママ  [編集]
たった一回、ちょっとご挨拶しただけだったけど、
あのときアテナは大喜びだったのを思い出します。
犬がらみの出会いじゃなかったのに(そうでもないか。。)、本当に深い友情の犬友達になってくれてありがとう。
火曜日に連絡って言ったのに、、、
すみません、あとでメールします。
2009/02/04(水) 23:13:11 | URL | アテナママ  [編集]
実は2ヶ月くらいの時から、連れて来てアテナが走るのを見せていたんですよ。。
とは言ってもニケは大物で、目の前を犬や人間がわさわさしていてもほとんど寝てましたが,,
見せておいて良かったって思います。

ハンドラー魂、、、、
きっと小まめママも同じ様になると思いますよ。
愛する娘と同じ目標に向かって頑張るのはなによりも楽しくて貴重ですから。。

あ、あと、マグママにもよろしくおつたえください。

2009/02/04(水) 23:49:01 | URL | アテナママ  [編集]
ほんとうに、失ったものも大きいけど、アテナが残していってくれたものの大きさも少しずつ感じ始めているところです。
そう、かすみさんの深い友情もね。
本当の優しさに包まれて癒されました。
ありがとう。
アテナのお気に入りになっていた傾斜地、また走らせてやって下さい。あ、もしかしたらいまごろ勝手に行ってるかも。
2009/02/04(水) 23:53:56 | URL | アテナママ  [編集]
先日はチョット遅くなっちゃけど、アテナちゃんのとこに行く事が出来て良かったです。
アテナママの気持が痛いほど解るので私の方が泣いちゃってごめんね。

ニケちゃんとママ 応援してるから、少しずつ前に進んでね。
2009/02/06(金) 01:04:12 | URL | モカママ  [編集]
なんだか慌ただしくなっちゃってごめんね。
でも、来てもらえて嬉しかった。
マロンともモカとも沢山思い出があるからね。
またゆっくり話をしに来てね。

あの後、先生に確認したら、
「そう、12時って言ったと思います。」だって。
やっぱり、12時って言ったのに10時て予定表に書いちゃったみたい。。
2009/02/06(金) 08:20:10 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/262-e9deb768

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター