All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

長い一日でした

昨日、ニケは避妊手術の為に、一泊入院でした。

アテナの時はあまりにもコメディータッチで進んで行った手術。
でも、ニケはアテナより月齢でひと月早い手術だし、いろんな意味でアテナより敏感、そしてなにより、一人で眠った事なんてない!心配だぁ~。

待合室でのニケはすごくいい子。ちゃんと伏せして待ってます。
そして、採血の順番が来ると、看護士さんにつれられて、あっちふらふら、こっちふらふら見学しながら手術室に消えて行きました。
結構楽しそうだったので、「大丈夫ね。」って思っていると、数分で看護士さんが戻って来て、「Tさん、すみません!来ていただいてもいいですかっ!!」
ひ~っ  何が起きたの!?

手術室に行って見ると台の上でニケが立ってしっぽ振ってました。
「採血しようと思ったら、イヤイヤするパワーがすごくて。。一緒に保定してもらえますか」だって。そりゃ、ラブにしてはちびっ子だけど、中型犬とはパワーは違うかもねぇ。
でも、後ろ足に手をまわしながら、「いい子だよ~」って声をかけただけで、力を使う事はありませんでした。「おかあさんがいると、落ち着くみたいですね。」って言われて嬉しような、困っちゃうような。。。

血液検査の結果は問題無し。
私の保定で特に問題なく、痛み止めの注射をうって、先生につれられて手術室へ。私はその後ろをついて行って、途中から、す~っと消えました。
私がいない事に気づいたらどうするんだろう?って心配しながらの帰宅でした。

お留守番していたアテナは、夕飯前までは気にする様子もなかったのですが,明らかにテンションが「アテナ、ニケちゃん探して」と言うと、クレートの中をのぞき、おもちゃ箱の中を探り(隠れられないと思うけどね)、20センチ四方のおやつボックスのをクンクンしてました。(ニケはプリンセステンコーじゃないからね!)
久々にアテナとふたりっきり(あ、のりさんいたわ。。)なのに、なんとな~くお互い、遊ぼうって気にならなくて、時間をもてあまし気味。
やるべき事はいっぱいあるのに、な~んにもする気になれない。。。

とりあえず、お皿を洗っていたら、お気に入りのティーポットのふたがころりと落ちて、カシャ~ンと派手な音がして割れてしまいました。割と肉厚な陶器だったのに。。。
まさか、ニケに何かあったんじゃ!
いや、いや、蓋が身代わりになってくれたのよ、と妄想が暴走中。


そんな時、自宅のが鳴りました。それが切れると(間に合わなかった!)すぐに、携帯がブーブーと、、、発信者はニケのいる動物病院。
アテナの時は「何も問題がなければ、こちらから連絡はしません」と言われたし、今回もうちは言われなかったけど、同じ手術を受ける猫ちゃんのお母さんが同じ説明を受けてました。
なのに、なんで、今頃(夜の7時半頃)電話がくるのぉ!?
ひ~っ  やっぱり、なんかあったんだぁ。

「あ、あの、私,山口獣医科の。。えっと、今日、手術の為にお預かりしたニケちゃんの。。」となんだか、先生、心無しか名乗り方がしどろもどろ。 ひ~っ
ちょっと足が震えながらも、「気は確かに持たなくちゃ!」と言い聞かせる。
と、先生、
「さきほど、手術は無事終わりました。依頼されていた股関節のレントゲンも撮りましたが何の問題もありません。明日説明するので、ご都合の良い時間にいらしてください。」

あ、、そう。。なの。。。

良かった~というより先に、拍子抜けって気持ちでした。たぶん名乗った時も、先生は普通だったのに、私が混乱して聞く耳持たずだったんでしょう。。はは。。

いつもは一人と二匹で一枚の布団にひしめき合って眠るのですが,この日のアテナは自分のとニケのクレートを行ったり来たり。布団に入って来たのは明け方近くになってからでした。
朝の散歩はトイレだけすませたらすぐに戻りたがり、いつもご飯の時はダイニングでテープルに張りついているのに布団でふて寝。元気ないね。。。
昼寝
(ふて寝中)



私も、久々に見た夢が、すご~く怖い夢。身体はのびのび寝てるはずなのに、ちっとも爽快じゃない



お迎えに行った時、待合室につれて来た貰ったニケは行ったときと同じ様に、あっちふらふら、こっちふらふら。。それでも気づいたら走って来て顔をべろべろしてくれました。

一旦トイレしに外へ出た後、待合室に戻るか不安だったけど、しっぽをフリフリ自ら戻り、お利口にお座りして待っていられました。ニケ、えらいぞ~

家について、アテナが待つリビングのドアを開けると、私を通り越してニケをお出迎え。
その後もニケの後をついて盛んにお尻をクンクンしてました。
いつもと違うねぇねの反応に舞い上がるニケ。
「じゃあ、あそぼう!」っていつもの通りにつきまとってちょっかい出したら、「うるさいんじゃぁ」とねぇね激怒。ニケちゃん、腰が引けておしっこジョ~。

はい、いつも通りの我が家に戻りました。
昼寝 姉妹
(アテナ、安心の寝顔)

ニケがいなかった24時間、長かったよ~。



お散歩はセーブしなくてもいいし、抜糸も必要ないそうです。
絆創膏を食べちゃわない事だけは気を付けなくちゃ。
術後


スポンサーサイト
前の記事 雨の日のお初
次の記事 おやすみニケちゃん

コメント

ニケちゃん、お疲れ様。
1人でがんばったね~。
エライエライ(^^)\(゜゜)。

アテナちゃん、本当に寂しかったんですね。
もう離ればなれではいられないね。
これからは入院するような事がないように、
2人とも元気でいないとね。

ニケちゃん、早くおなかの傷がキレイに治りますように。
こまちも来月末くらいかなぁ。


2009/01/19(月) 23:21:26 | URL | RUNママ  [編集]
ニケちゃん、いい子だったね。
アテナちゃん、やっと安心したね!
そして、アテナママさん・・・お疲れさまでしたv-408

マフィン子宮蓄膿症で緊急手術した時も、シェビーの心配?は大変でした。
いつもは、私と一緒にベットで寝るのに(10年以上毎日)
夜中、マフィンの寝る部屋へ行って・・・結局マフィンのハウスで寝てましたv-356
・・・マフィンのハウスに寝たことなんてないのに~。

本当に、私たちが思っている以上に?姉妹の絆って強いのかもしれませんね。
スゴイなぁ~~~

でも、当のマフィンは1週間後退院してきて・・・
お姉ちゃんの気も知らずに、ガウ~ってやってたっけ(笑)
余命宣告までされた状態だったのに、、、、
妹マフィン恐るべし!!

アテナちゃんの安心顔・・・2匹の姿・・・涙ものです☆)))彡
2009/01/20(火) 01:12:27 | URL | シェビ  [編集]
無事に手術が終わってよかったですね。
ニケちゃんよく頑張ったね、お疲れ様でしたi-178
アテナちゃん、ニケちゃんが戻ってきて本当にうれしそうですね。

小まめは傷を引っかいたりはありませんでしたが、LITAちゃんは自分で抜糸したそうですi-179

早く傷口がよくなりますように♪
2009/01/20(火) 07:50:28 | URL | 小まめママ  [編集]
ニケちゃん、手術したんですね。
ビビル事無く、無事終わってよかったです。

お散歩もセーブしなくてもいいし、抜糸もしなくてもいいなんて・・
病院に寄るのでしょうが、医療の進歩はすごいですね。

我が家のリフレはちょうど1年前に手術をしたのですが・・・
術後に出血してちょっとハラハラさせられました。
まれにあるらしいので、気をつけてくださいね。

それにしても・・・
うちのえんちゃん・・・・
今日久々に病院にいったのですが・・・
あぁ。。。
つくづく、自分の怠慢さに反省してます。。
あとで、ブログに書きますワン。。
2009/01/20(火) 11:58:26 | URL | P&Rのかあちゃん  [編集]
ニケちゃんよく頑張りました!!
それにアテナの気持ちも再確認できて良かったね♪

もうアテナにとってもニケちゃんはなくてはならない存在だねv-411

それにしてもいつもと違うねえねに大喜びのニケちゃん
あっという間に反撃受けて「えーーーーー」って
気持ちだったろうね(爆)
ねえねにしてみりゃ無事が確認できれば
それで良かったって?
2009/01/20(火) 16:09:43 | URL | ポポママ  [編集]
ニケちゃん 頑張ったんですねぇ~
アテナちゃんの寂しさもよくわかる~
アテナママさんも、心配でしたねぇ
とっても気持ちがわかります。。。
小次郎も今月末に去勢手術をする予定です。
麻酔がとけて、大丈夫になればその日に男のコは帰れるみたいですが、ママはとっても心配で心配で。。。
何が心配???ってよくわからないけど、とっても心配~~


2009/01/20(火) 18:55:04 | URL | 小次郎ママ  [編集]
包帯されなかったの?
ま、包帯なんてすぐにずれちゃってあまり意味なかったけど・・・
剃られたお腹が痛々しいね~i-201
でも特に女の子は手術した方が後々はいいからね~
たぶん、手術自体よりも麻酔の方が負担が大きいんだよね。
人間もそうだし・・・
トイレが近くなるみたいで、
ボニーも手術の後はお漏らししてたなぁ~

ニケちゃんもママもお疲れ様でした。
2009/01/20(火) 21:49:13 | URL | ジョーママ  [編集]
ニケちゃん、良い子で頑張ったでしね。お利口ちゃんe-278
絆創膏は美味しく無いから、食べちゃダメだじょ!
ポクちゃん、この前食べて、厄介な事なったんだ・・・本当だじょ。。
2009/01/20(火) 22:19:13 | URL | クロリス  [編集]
本当に,「もうどちらも入院でいなくなるって状態にはなりたくない」って思いました。なんだか脱力状態で、せっかくの貴重な時間を無駄にぼーっとすごしてしまいまいた。

RUNちゃんはどんな反応するでしょうね。
寂しがると思いますよ。
妹ってどんなにうっとうしくてもいないと気になるものらしいです。
2009/01/20(火) 22:40:30 | URL | アテナママ  [編集]
あ、シェビーちゃんもそうだったんですね。
アテナもすっかり落ち込んでる感じでした。
でも、、、マフィンちゃんのハウスじゃかなり窮屈だったでしょ。
やっぱり絆は思ってる以上に強いんでしょうね。

そして、姉の心妹知らず。。
どこの妹も同じキャラなんですね(爆)



2009/01/20(火) 22:45:53 | URL | アテナママ  [編集]
ニケちゃん 無事難関?乗り越えたのね!
よかった よかった。。。。

アテナちゃんが あまりにも妹の存在を意識してる様子が伝わって来て  かんど~~~~(ウルウル)
普段は 「うるさわね~~」 も  大事な大事なニケなんだね。
家は……逆の時(フィン入院 キール一人っ子体験)では
キール ひとりっこ満喫~~だったわ(爆)
2009/01/20(火) 23:02:22 | URL | かすみ  [編集]
小まめおねぇちゃんに負けない位がんばりました!
採血の時はどうなるかと思ったんですがほっとしました。

アテナは大きくて白いので表情がわかりやすいんですが今回もわかりやすい顔してます(爆)

自分で抜糸って、、、
気をつけなくちゃ。
2009/01/21(水) 06:51:16 | URL | アテナママ  [編集]
ニケはおととい,注射のあと、ご褒美にガムまでもらっちゃったので、次回のご褒美ちょうだい攻撃が怖いです。。

男の子はやっぱり繊細なんですね。
ハンサムえんちゃんのちんぴら顔みてみた~い。
2009/01/21(水) 06:58:39 | URL | アテナママ  [編集]
あはは、確かにね。
ニケにしてみたら「ねぇねがつきまとって来たのに、なんで怒られるのぉ~?」って感じかな。
いや~、そんな複雑なこと考えてないな、うん。

一方アテナはどうだったんだろう?
心配はしたけど、しつけはしつけ。だったのかな。
立派なハンドラーになれるねえ。。
2009/01/21(水) 07:03:46 | URL | アテナママ  [編集]
わかりますよ~。
頭では「不安なことなんて何もないんだ」ってわかってても、「不意の事故が起きないか」「ショックじゃないか」「寂しくないか」とかありとあらゆるマイナス要素を考えてしまうんですよね~。

小次郎君も病院嫌いなんですね。
今回、印象が変わるといいですね。
2009/01/21(水) 07:06:42 | URL | アテナママ  [編集]
包帯はアテナの時もしなかったよ。
脚以外で包帯巻いてる子は見ないからそういう方針なのかな。ま、大きいコは包帯よりさらしが良さそうだけど、、、

黒い子って地肌(?)が真っ白だから、余計痛々しいよね。っていいながら、よ~く見るとそり跡がわかめちゃんカットに見えて笑ってる私って、、
2009/01/21(水) 07:14:01 | URL | アテナママ  [編集]
絆創膏はおいしくないでしゅか。
教えてくれてありがとしゃんです。
いい子にするように努力しましゅ。
でもできるかわかりましぇ~ん。
2009/01/21(水) 07:19:50 | URL | ニケ  [編集]
せっかくのアテナとだけの時間だったんですが、ふたりとも、ぼーっとして終わっちゃいました。
な~んにもする気になれなかったです。。。

アテナは怒る割には心配性なのか、ニケが他の犬とすれ違う時に自分が離れたところにいると、じ~っとすれ違うまで見守ってるんですよ。
感動的ではあるんですが、あんまりお互いへの依存度が高くなってもなぁって心配も、、
2009/01/21(水) 07:25:15 | URL | アテナママ  [編集]
こんにちわぁ~
初めてカキコミに来ましたよぉ~

ニケちゃん、避妊手術だったんだね。

ブログ読んで、うちの子たちのときのこと思い出しちゃった。
それにこちらまでドキドキハラハラしちゃった。
先生、お迎えの日程くらい、普通に聞いてよねぇ~(苦笑)

今は、抜糸の必要がないんだね(驚)
溶ける糸なのかな?
ウェンディのときは10年前のことだけど、抜糸は勿論、サラシみたいなのも巻かれていて見た目は痛々しかった。
お転婆だったから、サラシ、すぐに緩んじゃってあまり意味無かったけど(苦笑)

どの子が欠けても、ポッカリ穴が空いたみたいに家の中がシーーーンとしちゃうよね(涙)
それに手術の間、何も手に付かないしぃ~

とにかく無事に帰ってきてくれて、一安心だね☆
ニケちゃん、よく頑張ったね♪

今は、まだアテナちゃんとのプロレスは控えめにねぇ~
傷が開いちゃうよぉ~
2009/01/21(水) 18:40:58 | URL | ノエちゃんママ  [編集]
ニケちゃん、おかえり(^^)
えらかったねぇ~!
お泊りも出来てね!

うちのお嬢さん・・・
手術した夕方、先生から「マヤちゃんが帰りたい~!て言ってるのよぉ~!!迎えに来て頂けるかしらぁ?」て電話がありました(--;)
みんなしている点滴もせず、帰ってきちゃいましたよ(^^;)

いつも居るコが居ないと淋しいですよね!
アテナちゃんも下がってたテンションも上がったんじゃないですかね。

おふたりさん、しばらくは激しい遊びはダメだよぉ~。

2009/01/21(水) 22:55:07 | URL | マヤのマミー  [編集]
遊びに来ていただいてありがとうございま~す。

アテナの時も溶ける糸をつかっていました。気にするようなら二週間後に抜糸しても良いそうですが,わざわざいくのも面倒なのでいまのところ考えてません。

悪戯ニケちゃんがいない間にいろいろやろうと思ってたのに、本当にな~んにもやる気がおきませんでした。。
2009/01/22(木) 09:03:34 | URL | アテナママ  [編集]
あはは~、マヤちゃんは自宅療養派だったのね。
ママの側で安心するのが一番の療養ってことだね。
そう言う場合って入院代とか点滴代、請求されないのかな?経済的かも!


2009/01/22(木) 09:11:11 | URL | アテナママ  [編集]
アテナの反応、息子が合宿に行ってる間のJOYの反応と一緒だ~。
心配でたまらないのね。
優しいねぇねだなぁ。

一日いないだけでも、ものすごく寂しいよね。
やっぱり、うるさくてもおしっこジョーしても(爆)一緒が一番♪
2009/01/22(木) 21:05:13 | URL | appie  [編集]
JOYもそうなのね。
でも、息子は帰って来て、うざうざ攻撃しないよね。
あ、そうでもないような気がして来た。。。

お忙しいとは思いますが,息子の近況もお知らせくださいね~。

2009/01/23(金) 08:57:22 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/252-0ff77057

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター