All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

アテナ、供血に行く

おととい、月曜日の夜の事でした。
8時過ぎに姉妹がいつも通りの熱戦を繰り広げ、早めに帰って来ていたのりさんとご飯をほぼ食べ終わろうかという時に,電話が鳴りました。
姉妹(いつも通りの熱戦)

知っている人からでも、勧誘でもなさそうな感じののりさんの応対を「誰からかしら?」と思いながら見ていたら,「アテナ、供血のお願いだって!」と。

アテナの通っている病院では供血犬登録制度があり,アテナも登録しています。
約1年半の登録期間で要請があったのは今回で2回目です。(前回は駆けつけたものの、そのまま帰って来たのですが、、)

「20分で行きます!」
と約束をして、ニケをサークルに入れてばたばたと出発。
小雨混じりの月曜日の夜だったので、道も流れていてスムーズに到着しました。

8時までの診察時間で、もう8時半位だったのに、まだ待合室に人が沢山いてびっくりでした。アテナはいつも通りみんなに愛想を振りまき、あわよくば撫でてもらおうと必死。でも隣に座っていたチワワちゃんは足を怪我したらしく、前足に包帯をしてあまり動く様子もないので、近寄らせない様に気を使いました。
そして、「アテナちゃんお待たせしました~」と近づいて来た看護士さんを見て「やっとかまってもらえる~」とばかり、お腹を見せてごろ~ん。
い、いや、アテナさん、採血に行かないといけないんで立って欲しいんですが。。。

登録時に説明を聞いた時には先生は、「この子は飼い主さんが一緒だとリラックスしていい状態なので、そばにいてもらったほうがいいかなぁ。」って言っていたので、私も一緒にいくのかと思っていたら「連れて行くのでここでお待ち下さい」との事。
まあ、自分が手術をした時の事を考えても心配は要らないとは思ったんですが、今回も楽しそうに消えてきました。血液検査用の採血の時も、本番の時も。。やっぱりね。。しかも本番の時のやる気満々のしっかりした足取りを見てたら毎回の事ながら、頼もしいやら、おかしいやら。。

かれこれ小一時間くらい採血にかかった後、戻って来たアテナの体型がなんだか変。
供血
首のまわりがぶよぶよして歩く度にぷるんぷるんします。氷嚢内蔵みたいな状態。
先生の説明によると、100ccの採血をして、500ccの点滴をしたんだそうです。ここに溜めて時間をかけてゆっくり吸収していくとのこと。らくだのこぶみたいなものなのね~。1日半たったところでだいたい元に戻りました。


一応気になって聞いてみました。
「あの~、採血の間、いい子にしてましたか?」
そしたら先生、にっこりして、
「本当に、協力的でずっといい子でいてくれましたよ。やりやすかったです。」
って。。。採血の担当は、例の鶏頭丸のみ事件の時に最初に対応して、口を開けないアテナに敗北宣言をした女医さんだったのですが、これで、名誉挽回できたかな。

帰り際に先生から栄養補給用にと言って『退院食』なる缶詰を3つ貰いました。
「すごくお腹がすいている様なので,帰ったら食べさせてあげて下さいね」
って、アテナ、その日の夕食はちゃんと食べてから来てるんですが~
やっぱり、名誉挽回は無理だったかぁ~

そんな話をしていると、(丸呑みの時にもでて来た)中堅先生が通りかかって
「ご協力、ありがとうございました」
とこちらに挨拶をして診察室に入ろうとしました。
そうしたら、その診察室から患畜の飼い主さんらしき男の人がでて来て、
「供血していただいたそうで、ありがとうございます!」
って。
さっきまで隣に座っていたチワワちゃんのお父さんでした。
怪我かと思っていたけど、点滴や輸血の跡の包帯なのかもしれません。
元気になるといいなぁ。

ちなみに、アテナの注射跡はこんな感じ。
供血
これは翌朝取りました。
だって、、
アテナがちょっと気にしてぺろぺろしてた所にやって来たニケが脱脂綿を半分食いちぎっちゃったから。。

ニケだっていい子でお留守番してたのに、帰って来たお姉ちゃんと遊ばせてもらえず、お姉ちゃんばっかり褒められて,最後は悪戯して怒られた。。
なんとな~く、割に合わないと思ってるニケなのでした~。
ニケ 







スポンサーサイト
前の記事 みいちゃんとヒロ君
次の記事 どっちが大物?

コメント

になったアーちゃん、でもはじめて見た!
主役は久々アーちゃんか!
2008/08/27(水) 19:57:09 | URL | PPP  [編集]
アテナちゃん頑張ったね。我が家は、みんな獣医さんが嫌いなので、大変ですよ。
チワワちゃん良くなってくれると、いいね。
そのチワワちゃんと、アテナちゃんは、姉妹ですか?。
2008/08/27(水) 19:57:26 | URL | わかめとーさん  [編集]
アテナもえらいけど、パパとママもえらいっ!
役に立ちたい気持ちと我が子の身を案ずる気持ちで葛藤が・・・
人(犬)助けにはリスクもあるからね。
チワワちゃんもアテナも頑張れ~!

ジョーが通院していた頃にはそんな話なかったけど・・・
パピーの時に病気したからかな?
2008/08/27(水) 21:07:33 | URL | ジョーママ  [編集]
アテナちゃん偉いなぁ。
供血の後ってこんなふうになるんですか。
アテナちゃんの血をもらった子、元気になってるれるといいですね。
2008/08/27(水) 21:10:10 | URL | RUNママ  [編集]
供血登録制度なんてあるんだね~

100ccとって点滴の方が多いんだね。
血薄まらないのかな?

ニケちゃんとアテナちゃんすっかり打ち解けたみたい♪
ますますポポの妹欲しくなっちゃうよv-406
2008/08/27(水) 21:36:22 | URL | ポポママ  [編集]
懐かしいなあ(笑)
細身のあの女医さんかな?

供血だけでなく
人間のように救急と専門、それに
町医者(診療所)という体制をとろうと
各医療機関、医院同士がタッグを組もうと
試みをしているそうです。

供血はという行為は
私たち個人が出来うる事はレベルとして
低いかもしれない・・・
おまけに賛同し且つ実行出来る人は
まだ少ないのが現状ですね
T家は数少ない先駆者となりますね!

おお、久々の堅い文面
自画自賛♪

でもこぶには笑った~!ゴメン!!

怪獣ニケゴン
やばい表情してますね・・うふふ
いや・・( ・´ー・`)プッ
2008/08/27(水) 22:05:22 | URL | WISH母  [編集]
アテナちゃんエライですね。
一時間も採血なんてなかなか出来ないです。
供血登録制度て知りませんでした。
個人ではなかなか献血のお願いはし辛いですが、病院でこの様な制度があると安心ですね。
でも登録するにはなかなか勇気がいりますが。
ニケちゃんすっかりアテナ家の一員ですね!
アテナちゃんは、もともとノエルちゃんとガウガウ遊びしていたし、ニケちゃんとも上手に遊んでいるみたいですね!!
2008/08/27(水) 22:06:44 | URL | とぼパパ  [編集]
そういう制度があるって初めて知りました。
すごいわ。
いろんなわんこの役にたてるのね♪

チワワちゃんは、どんな怪我(?)をしちゃったんでしょうね。

アテナは、一時間の間、どんな風にすごしているの?
すごく長い時間だよね。

ニケ、ちゃんとお留守番してえらいね。
人生…納得いかないことって多いよね。
わかるわ…(涙)
2008/08/27(水) 22:25:14 | URL | appie  [編集]
そんな制度があるなんて、ちょっと感激(?)しました(^^)

アテナちゃん、ご苦労様でしたv-398
100ccも採られたってことは、最大限の採血だったのかしら!?
それに対して500ccの点滴の量もすごいですがね(^^;)
  
先代犬のGR(ゆうり)が病気で亡くなる前に点滴をしてもらい、コブが出来ました!
でも早く吸収させるためか、先生が揉み解し体内に入れておられました。

マヤは、避妊手術の時にしなければならない(?)点滴をせずに、“おうちに帰りたい!!”とわがままを言い、帰ってきてしまいましたe-351
  
アテナちゃん、尊敬するよv-355
マヤにも教えてあげて欲しいわっ
2008/08/27(水) 22:28:52 | URL | マヤのマミー  [編集]
アテナちゃん偉いな~。
ファボリも健康になったら協力したいな~。
逞しいアテナちゃんの血が
体に入ったチワワちゃんは
きっと驚異の回復力を見せるはず!!
完治したらアジリティーに目覚めたりして・・・
あ、アジリティーと言えば
病院にドッグスポーツジャーナルが置いてあるんですが
8月号、見ましたよ!!
ハンドラー交代がバッチリ激写されていて
待合室で大笑いしちゃいました(笑)
2008/08/27(水) 23:15:26 | URL | ファボリまま  [編集]
ひさびさの主役がらくだですよ。かわいそうなアテナ。もっとも、らくだのこぶって触った事がないからこんなぷにょぷにょなのかわからないけど、、
貴重な経験だったな。
2008/08/28(木) 01:50:52 | URL | アテナママ  [編集]
アテナは病院好きで、だからこそ登録してみようという気になったのですが、、逆の意味で落ち着かないので気を使います。

チワワちゃんとはまさに「血を分けた兄弟」になるんですねぇ。元気になって欲しいなぁ。。
2008/08/28(木) 02:01:40 | URL | アテナママ  [編集]
私が張り紙を見たのは去年の2月だったから、たぶんそれくらいから始めたんだと思います。

たしかにリスクが無い訳じゃないけど,若くて健康で適した性格っていう意味では限られたワンコしか登録できない訳ですからね。いつかめぐりめぐってアテナの役に立つ日が来るんじゃないかと思ってます。もっとも、目先でいえば、年に一回血液検査してもらえるんですよ、無料で。
2008/08/28(木) 02:11:53 | URL | アテナママ  [編集]
実は、採血して同時に点滴も受けるって話は聞いてたんですが、てっきり足から入れるんだと思ってたんです。「へぇぇ、ここから入れるんだ~」ってびっくりしました。
チワワちゃん、隣にしばらく座っていたけどほんとうにおとなしくじっとしていたので、心配してます。もっとも、小型犬の動きってみんな小さく見えちゃうのですが、、、
2008/08/28(木) 02:19:07 | URL | アテナママ  [編集]
そうそう、わたしも400CCお得じゃん!っておもいました。(あれ、違う?)
たぶん、急に血が薄まらず、ゆっくり吸収されるからここに点滴するのかなぁて勝手に思ってたけど、どうなんだろ?今度聞いてみます。

妹、かわいいよ~。一緒にど~お?
でも、妹、姉の気持ち等まるで察しないで突っ込んで行くのでしょっちゅう怒られてます。。
2008/08/28(木) 02:25:20 | URL | アテナママ  [編集]
うちは幸いにも怪我や病気はした事が無く、病院にいくのは『誤飲』位なので、あまり実感する事が無いのですが,アテナがおばあさんになる頃には安心して病気と立ち向かえる体制が確立されているといいなぁと思います。

こぶはすごかったですよ~。
後ろから見ると襟巻きをしているみたいで、ちょっとゴージャス感がありました。。
2008/08/28(木) 02:42:11 | URL | アテナママ  [編集]
そうですよね、個人で頼むって言っても限界がありますよね。しかも、あらかじめ血液型とかの登録もしてあるので、最初から絞り込みができるのでいい制度だと思います。

ニケはまだまだ空気が読めない所がありますが、日々いろんなことを教わっているようです。意外に上手にお姉さんしているアテナに感心しています。
2008/08/28(木) 02:56:03 | URL | アテナママ  [編集]
私たちも待合室で待っていたのでどんな状態で供血していたのかよくわからないんですよ。
でも、お腹がすいたという意思表示はできる状態だったんでしょうね、、恥ずかしい、、

この日、アテナはパパと2階で寝ちゃったのでニケは落ち着きませんでした。秋になるとアテナの都合でお出かけが増えるだろうし、下の子はなにかと大変なんですね~
2008/08/28(木) 03:11:35 | URL | アテナママ  [編集]
人間だと体重55キロで400ccだから(私はなぜかいつもそうでした)体重27キロのアテナだとざっくりそんなものかと思ってました。。それより点滴の量にびっくりしましたが。
先代さんで経験があったんですね。
その時も首に溜めたんだったら、これがふつうのやり方なんですね、きっと。
私は人間みたいに手からいれるのかと思ってました。
2008/08/28(木) 03:19:00 | URL | アテナママ  [編集]
病院にDSJですか。マニアックな、、、

私的には輸血されたチワワちゃんがものすごく食い意地のはった子にならないか心配しています。

2008/08/28(木) 03:22:28 | URL | アテナママ  [編集]
ワンコの社会にも献血ってあるのですね。
勉強になりました。
アテナちゃんに頭が下がります。
ニケちゃんも頼もしいアテナお姉ちゃんと一緒で幸せですねv-238
2008/08/28(木) 07:57:34 | URL | 小まめママ  [編集]
私も犬にも血液型があることをこれがきっかけでしりました。

ニケはアテナが大好きでまねっこばっかりしたがるので、分離不安にならない様に上手く独り立ちさせないとな~と考えています。




2008/08/28(木) 10:02:17 | URL | アテナママ  [編集]
アーちゃん偉いぞi-185
アーちゃんのパワーがいっぱい入った血で
チワワちゃんも元気になると良いね。

我が家のナナさんも2度ほど献血に協力した事があるよ。
別に登録とかをしてた訳じゃなく・・・
突然獣医さんからTELで頼まれたんだ。
『大型犬で大人しく献血させてくれる子って思ったらナナしか思い浮かばなかった』って。
確かに無駄には動かないし、
無駄な抵抗もしませんよ・・・ナナ姉さんは。。

それにしてもニケちゃんのお写真
可愛すぎるよ~あの表情(^.^)!
2008/08/28(木) 10:28:44 | URL | まちゃ@ジェニ母  [編集]
アテナ、えらい!
犬にもそんなのがあったのか~
アテナの血をもらったチワワくんがどうなるのか、ちょっと見てみたいですね!

それにしても・・・
すっかり仲良しですね!
楽しそう!
でも、のりさん&ママは大変そうだ・・・
2008/08/28(木) 12:43:36 | URL | だんぱぱ  [編集]
こんなところに点滴入れるのね!
ちゃんと忘れずに病院にデジカメ持って行ったアテナママもナイス★
病院ってあんまり行かないくせ すぐカメラもって行くのって忘れちゃうのよね~。

ちゃんとおとなしく献血できたんだね~。
エライぞっ、アテナv-424
2008/08/28(木) 13:00:28 | URL | ドン母  [編集]
供血犬登録なんていうのがあるんですね!
他の人・ワンコの役に立てる事はすばらしいことですね
アテナちゃん お疲れ様v-290
2008/08/28(木) 20:46:18 | URL | フィーバまま  [編集]
アテナちゃん、供血ご苦労様でした。
供血登録っていい考えですね。
うちも登録しようかな。
いつ自分がお世話になるかもわからないし、
他のワンちゃんの役に立てるのだったらすばらしいことですよね。
うちも点滴を何度かしたことがありますが、
アテナちゃんのようにラクダみたいになってましたよ(*^。^*)
2008/08/28(木) 20:59:49 | URL | aki  [編集]
ナナ姉さんもさすがだねぇ。うん、想像できるわ。

ニケはジェニーみたいな走り方をするんだよね。
最初に見たときは「なんでうちにジェニーがいるんだ?」って思っちゃったくらい。。
来週あたりから連れて行ってみようかなって考えてます。
2008/08/29(金) 09:00:41 | URL | アテナママ  [編集]
本当に元気になった姿を見られるといいですよね。
また偶然待合室で会えるのを期待してます。

まだまだ気が向いたときだけの仲良しですが、ニケはアテナのしている事を良く見ているので意外に手がかからないですよ。
2008/08/29(金) 09:15:46 | URL | アテナママ  [編集]
写真はうちに帰って来てから撮ったんですよ。
病院ってなかなか写真撮れない雰囲気ですよね。
よく他の方のブログに載ってるのをみて、きっと雰囲気が違うんだな~って思ってます。もっともアテナから目が離せなくて余裕う無しだけど。。。
2008/08/29(金) 09:21:38 | URL | アテナママ  [編集]
スクールに動物病院勤務の人がいて、話をしたんだけど、どこの病院でも困ってるんだって。
そもそも大型犬が少なくてその子が健康でおとなしいって条件があるからなんだって。
フィーちゃんも向いてると思う!
2008/08/29(金) 09:27:06 | URL | アテナママ  [編集]
点滴ってこうやるのが普通なんですねぇ。
私は今回初めてしりました。

ボランティアの一環って思って始めたんですが,いつかきっとアテナ自身がこれで助けられる事が来ると思うので、結局自分の為でもあるんですね。
2008/08/29(金) 09:35:47 | URL | アテナママ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/203-ee9b42fb

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター