All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

初めてのドッグラン

先週の日曜日、山中湖で行われたセミナーに家族で参加してきました。
もちろん、ゼロも一緒です。

途中で足柄SAのドッグランに寄りました。
ゼロス、初めてのドッグランです。
先にいた優しそうな黒ラブちゃんも混ざってボールを追いかけます。



でも、実際はボールを追いかけてたんじゃなくて、姉さん、兄さんを追いかけていたゼロス。
必死だけど、まだまだ敵わないね。


やがてやってきた1ヶ月年上のゴールデンドゥードルちゃんと遊びました。
ドッグラン ゼロ
ちょっと押しの強いゼロにタジタジになるドゥードルちゃん。
でも嫌なのかなぁって思って離すと向こうから寄ってきます。
元々の性格プラスあちらは初めて飼うわんこでこちらは3頭の末っ子。
その環境の差もあるのかもなぁって思ったりもしましたが、どちらも楽しそうでした。


それから一路山中湖へ。
セミナーは午前中は2時間の座学。
その前にたっぷりガズ抜きしてもらわないとね。

この日のセミナーはバーニーズクラブ主催、ピレニーズクラブ後援のものなので、超大型がわんさか。
我が家のラブは完全に平均より小さい。っていうか、下から数えたほうが早いくらい。

でも、ニケライは周りは全く眼中にないし。。。
ドッグラン ゼロ

ゼロは大きい子とか小さい子とか関係なく、あっちこっちご挨拶。
彼の犬生の中で一番大きなお兄ちゃんにくっついて歩きます。

もっとも、この1時間後にグレートデンとご挨拶したのですぐに記録更新しましたが、、

そして、一番気が合ったのが、1歳になるバーニーズくん。
ドッグラン ゼロ

がっつり押さえ込まれてます。

体重差はあるけれど、ゼロはがっちり型の上に押さえ込まれるのは慣れっこだし、相手の子も上の子がいるご家庭だったので遊ぶのは上手だろうと思ってましたが、お腹の下からすごく嬉しそうな顔をして這い出てきたのを見た時には正直呆れました。

圧倒的な体重差にやられてもやられてもちっとも凹んでない。
ドッグラン ゼロ
やっぱり大物かも。。。

そしてセミナー中。
ゼロはクレートに入っていてもらったのですが、飽きることもなく小首をかしげて講演者を見てたり、ず〜っとお利口にしてました。
やっぱり大物かも。。

この良いところをすくすく伸ばしてあげたいと強く思った母でした。
スポンサーサイト
前の記事 みいちゃんとヒロ君
次の記事 羽を掴む

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/1125-75a27014

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター