FC2ブログ

All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

階段昇る?

ゼロス、3ヶ月半。
だいぶ色々なことが出来るようになって来ましたが、まだできないのが、階段の昇り降り。

これは2週間くらい前の様子ですが、、
階段の上でこちらを見下ろすライ。
階段
実はついさっきまで、ゼロとじゃれて遊んでいたんです。。
で、廊下を走り回った勢いで階段を駆け上がって
「続きはベッドでやろうぜ〜」
と誘ったみたい。

でも、ゼロは階段を昇れません。
階段
困った顔して見つめるばかり。
ライが階段を駆け上がったのはは2ヶ月と数日、ゼロは運動神経は良い方だと思うんだけどなぁ。

ゼロの様子を見てライが取った行動。


降りて来ました。
嬉しそうに飛びつくゼロと、元々は2階に行きたくて立ち往生していたはずなのになぜかついてっちゃったニケ。
なんだか、良いチームになりそうです。

そう思っていた一昨日のこと。
長い時間のクレートお留守番の後、フリーにしたら嬉しくて大人たちにまとわりつくゼロ。
でも、私が洗濯物を取り込む為に二階に上がったら、ニケもライもついて来ちゃいました。
階段の下で取り残されるゼロ。
慌てて洗濯物を取り込みながら「待っててね〜」って言ってる側から、階段を駆け上がる音。
え?
って思ったら、寝室に走りこんで来たゼロス、そのままベッドにぽ〜んと飛び乗りました。
あの時の得意げな顔といったら!
そんなタイミングでパパが帰って来たので、玄関まで駈け降りるニケライ。
遅れちゃならない!と続くゼロスもスタスタと降りて行きました。

あ〜、これからは階段対策しないとなぁ。。
って思っていたのですが、階段を上ったのはこれっきり。
最近は階段を昇り降りする時に抱っこされる流れがやけにスムーズになって来ました。
まさか、「階段は抱っこされるもの」って認識になってないよなぁ。。
今は勝手に昇り降りされると困るけど、12キロの今でさえ辛いのに、大人になっても抱っこだと困る!
ちょっと心配になった母なのでした。

スポンサーサイト
前の記事 3パピーの撮影会
次の記事 3頭の醍醐味

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/1121-991217a1

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター