All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

ライからのクリスマスプレゼント

ライがアジデビューは2012年の3月。つまり2歳になるちょっと前。
2歳で2度の目標に2か月遅れ、3歳で3度の目標には2週間遅れで昇格。
これだけを書くと、そこそこ順調に上がってきた感じがするけど、実際には苦しいことの連続だった記憶しかない。

下手クソハンドラーが歳の近いニケライを多頭だしする事を心配する声もあったけど、どちらもちゃんと一人前にする。
それが私の楽しみでもあり、意地でもあり、最大の目標になりました。
その指針となるべきものがアジチャンでありグラチャンでした。
随分と時間がかかったけど、それでもコツコツ積み上げてきたポイントが57。
60ポイントで完成するグランドアジリティチャンピオンにリーチで迎えた2017年最後の大会はクリスマスイブに行われました。

この大会は3度はないので、少し難し目の2度になるのかなぁと覚悟していましたが、、、
リンクが狭いのか出場数が多いからなのか、どちらもあまりスピードが落ちないコースでしかも18基しかない。
(通常20。最近は規定が変わって23位まで増えることもあるのに。)

まずはJPから。

走りながら、「うわ〜、あっちもこっちも大まわりだ!」と思っていたけれど、ビデオで見るとそうでもないのは、障害間が広かったからなのかも。
20秒台(こちらは27秒〜29秒台という意味)が7人、30秒台(こちらは30秒99までという意味)が7人いて、30秒85のライは14席。2度のJPでCRして1桁の成績じゃないのは初めてかも。
でも、とりあえず、ちゃんと走れたので、ちょっと落ち着く事が出来ました。

そして、勝負のAG。
朝、リンクサイドでコースを確認してしていた時、スクールの先生が「AGのコースはどうですか?」と声をかけてくれました。
「難しい技が必要なところはないと思います。でもハードルの角度がかなりイヤらしいので、一つのミスもなく、、となると、考えなきゃいけないところが一杯です。」
と答えた私。たっぶり考えました。
制限時間は46秒。ここはもう、席次は関係なく、45秒99でフィニッシュすれば良いので、スーバー安全運転作戦で。

あっちこっち安全運転モードだったけど、その最たるところが、シーソーの手前。
トンネルから出てきてくるりと一周のところ、大回りさせてます。
(予定よりかなり大回りだったけど、、)
あそこは多少大回りでも拒絶を取られないのは前に走ったペアを見て分かってし、小さく回そうとしてバランスを崩してバーを落としたら一巻の終わり。
実際、180度を飛んで間抜き(シーソーに向かって行くところ)でちょっとコケてます。
間抜きだから事なきを得ましたが、ハードルを跳ぶところだったら、、、と思うと冷や汗。
スーパー安全運転作戦成功!
やっと念願の60ポイント達成!

人間、ホッとし過ぎるとやった〜!とはならないみたい。
ライと一緒い最後のバーの辺りでジャンプしたけど、その後は安堵のあまり頭を抱えている自分の姿を見て、「なんでこうなった?」と不思議に思うのでした。

クリスマスイブに一番欲しかった最後の一枚をプレゼントしてくれたライ。
アジ カード

ありがとう。
スポンサーサイト
前の記事 節分ですから〜
次の記事 雪無しスノーシュー

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ylabathena.blog89.fc2.com/tb.php/1099-079f6196

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター