FC2ブログ

All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

初めてのドッグラン

先週の日曜日、山中湖で行われたセミナーに家族で参加してきました。
もちろん、ゼロも一緒です。

途中で足柄SAのドッグランに寄りました。
ゼロス、初めてのドッグランです。
先にいた優しそうな黒ラブちゃんも混ざってボールを追いかけます。



でも、実際はボールを追いかけてたんじゃなくて、姉さん、兄さんを追いかけていたゼロス。
必死だけど、まだまだ敵わないね。


やがてやってきた1ヶ月年上のゴールデンドゥードルちゃんと遊びました。
ドッグラン ゼロ
ちょっと押しの強いゼロにタジタジになるドゥードルちゃん。
でも嫌なのかなぁって思って離すと向こうから寄ってきます。
元々の性格プラスあちらは初めて飼うわんこでこちらは3頭の末っ子。
その環境の差もあるのかもなぁって思ったりもしましたが、どちらも楽しそうでした。


それから一路山中湖へ。
セミナーは午前中は2時間の座学。
その前にたっぷりガズ抜きしてもらわないとね。

この日のセミナーはバーニーズクラブ主催、ピレニーズクラブ後援のものなので、超大型がわんさか。
我が家のラブは完全に平均より小さい。っていうか、下から数えたほうが早いくらい。

でも、ニケライは周りは全く眼中にないし。。。
ドッグラン ゼロ

ゼロは大きい子とか小さい子とか関係なく、あっちこっちご挨拶。
彼の犬生の中で一番大きなお兄ちゃんにくっついて歩きます。

もっとも、この1時間後にグレートデンとご挨拶したのですぐに記録更新しましたが、、

そして、一番気が合ったのが、1歳になるバーニーズくん。
ドッグラン ゼロ

がっつり押さえ込まれてます。

体重差はあるけれど、ゼロはがっちり型の上に押さえ込まれるのは慣れっこだし、相手の子も上の子がいるご家庭だったので遊ぶのは上手だろうと思ってましたが、お腹の下からすごく嬉しそうな顔をして這い出てきたのを見た時には正直呆れました。

圧倒的な体重差にやられてもやられてもちっとも凹んでない。
ドッグラン ゼロ
やっぱり大物かも。。。

そしてセミナー中。
ゼロはクレートに入っていてもらったのですが、飽きることもなく小首をかしげて講演者を見てたり、ず〜っとお利口にしてました。
やっぱり大物かも。。

この良いところをすくすく伸ばしてあげたいと強く思った母でした。
スポンサーサイト

羽を掴む

パピー達が大騒ぎだったアジ大会。

ライは3度に、ニケはシニアにエントリーしました。

7月に10歳になるニケ。今年いっぱいはオプデスで走りたいと思っているけれど、毎回、「これが最後かもしれない」と思いながらスタートラインに立ちます。
でも、この日のシニアはラージでもほとんどが2桁年齢。
9歳のニケはまだまだ、資格がないくらい。
なので、当然、ハンドラーも全員が熟練ハンドラーなわけで、、
「シニアなのに距離が長い」「コースが難しい」「全員楽しくCRさせて!」「そもそも、なんでこんな暑い時間帯にやるんだ!?」等々、賑やかで楽しいリンクサイドでした。




私はニケをよく見て励ましながら導けたし、ニケはよく応えて走ってくれました。
人馬一体ならぬ、人犬一体の満足の1走となりました。
先週のオプデスの2走もそうだったけど、ずっと追い求めていたダンスを踊るような一体感。
掴んだかと思ったらすぐにふわふわ飛び去ってしまう羽のようなものだと思ったけど、なんだか掴めたような気持ちになりました。

おそらくJKC最後になるであろう表彰台に乗せてもらいました。。
JKC 表彰台

そして、ライ。
JP3はトンネルに入れるところを寄ってきてしまい拒絶1。


AG3はバー落下2


どちらも流れは悪くなかったのに、ポロリと取りこぼしてししまう。。
ライももう8歳。
最初に練習したのは8ヶ月くらいの時だったかな。
そろそろ積み上げてきた長い年月を体現しないとライに申し訳ない、と気持ちが焦ります。
この冬のオリンピックのNHKのテーマ曲の一節
「ここで諦めたら今までの自分が可哀想だと君は泣いた」
が胸に沁みます。

いつか、願わくばバリバリの現役のうちに、ライの羽も掴めますように。

希vsゼロス

3パピー、撮影終了後、SABOちんはお兄ちゃんの出走の準備(アジ大会でした)に戻り、残った希ちゃんとゼロス。

えへへ、撮影がんばったよ〜な希ちゃん
希 バトル

何か、面白いことありますかぁ?
希 バトル

ってところで唐突に始まったガウガウ大会、希vsゼロス
以下、色の濃い方がゼロスだと思ってご覧ください。
希 バトル

リードが絡まりそうで慌てる母
希 バトル

希優勢!
希 バトル

あたりに行くゼロ。
希 バトル

まだまだよっ!
希 バトル

負けるもんかぁ!
希 バトル

でも組み伏される。
希 バトル

3ヶ月のパピーで4週間の月齢差が大きいのか?
希 バトル

それとも、その昔ニケが勇猛なクロちゃんに勝ちまくった様に、女の子に手加減するのか??
希 バトル

これだけ見ると、パピーとは思えないムキムキっぷり
希 バトル

のぞパンチ炸裂!
希 バトル

ゼロ、すんごい顔になってるよ!
希 バトル

ていや〜っ!
希 バトル

楽しいね〜
希 バトル

ゼロ、なかなかやるじゃない?とても言ってるのかな?
希 バトル

終われば仲良く並んでね。。
希 バトル

一戦終わって満足したらしい希ちゃんでした〜。
希 バトル




3パピーの撮影会

ライの盟友ハーマイオニーちゃん家のニューフェイスSABO君は1月2日生まれ。
先日、アジ大会でSABO君と、同胎でお里に残った希ちゃんとご挨拶しましたよ〜。
初対面の記念に写真を撮ろうね!って話になりました。
並び順は左からSABO、ゼロス、希。
が、ご想像の通り、3ヶ月のパピー3頭。大混乱となりました。

ね〜ね〜、何するの??
パピー SABO 希

座らせそうと苦戦するそれぞれの母。
パピー SABO 希

SABOママがおやつで釣るけどそっちじゃな〜い!
パピー SABO 希

おやつをめくってワサワサ。
パピー SABO 希

仕切り直し!
パピー SABO 希

もう、座らせるのは諦めて抱っこすることに。。
でもゼロは希が気になって、、
パピー SABO 希

SABOはゼロが気になって。。
パピー SABO 希

今度はゼロがSABOを気にするし。
パピー SABO 希

今度はSABOゼロ、何かが気になる。
パピー SABO 希

飽きたじぇ〜
パピー SABO 希

「あっ、希、一人だけずるいぞ!」
パピー SABO 希

一瞬全員がカメラを向く
パピー SABO 希

が、すぐに興味が他にうつっちゃう。
パピー SABO 希

「遊ぶ??」
パピー SABO 希

「ね〜、遊ぶ??」
パピー SABO 希

そして訪れた奇跡の瞬間!
パピー SABO 希

が、それは一瞬!
パピー SABO 希

実はこの3人、SABO&希のおじいちゃんとゼロのおばあちゃんが兄妹(ニケの兄姉)の親戚同士。

次回はちゃんとお座りして写真を撮ろうねって約束しました。

階段昇る?

ゼロス、3ヶ月半。
だいぶ色々なことが出来るようになって来ましたが、まだできないのが、階段の昇り降り。

これは2週間くらい前の様子ですが、、
階段の上でこちらを見下ろすライ。
階段
実はついさっきまで、ゼロとじゃれて遊んでいたんです。。
で、廊下を走り回った勢いで階段を駆け上がって
「続きはベッドでやろうぜ〜」
と誘ったみたい。

でも、ゼロは階段を昇れません。
階段
困った顔して見つめるばかり。
ライが階段を駆け上がったのはは2ヶ月と数日、ゼロは運動神経は良い方だと思うんだけどなぁ。

ゼロの様子を見てライが取った行動。


降りて来ました。
嬉しそうに飛びつくゼロと、元々は2階に行きたくて立ち往生していたはずなのになぜかついてっちゃったニケ。
なんだか、良いチームになりそうです。

そう思っていた一昨日のこと。
長い時間のクレートお留守番の後、フリーにしたら嬉しくて大人たちにまとわりつくゼロ。
でも、私が洗濯物を取り込む為に二階に上がったら、ニケもライもついて来ちゃいました。
階段の下で取り残されるゼロ。
慌てて洗濯物を取り込みながら「待っててね〜」って言ってる側から、階段を駆け上がる音。
え?
って思ったら、寝室に走りこんで来たゼロス、そのままベッドにぽ〜んと飛び乗りました。
あの時の得意げな顔といったら!
そんなタイミングでパパが帰って来たので、玄関まで駈け降りるニケライ。
遅れちゃならない!と続くゼロスもスタスタと降りて行きました。

あ〜、これからは階段対策しないとなぁ。。
って思っていたのですが、階段を上ったのはこれっきり。
最近は階段を昇り降りする時に抱っこされる流れがやけにスムーズになって来ました。
まさか、「階段は抱っこされるもの」って認識になってないよなぁ。。
今は勝手に昇り降りされると困るけど、12キロの今でさえ辛いのに、大人になっても抱っこだと困る!
ちょっと心配になった母なのでした。

3頭の醍醐味

ゼロスがやって来て1ヶ月。
パピーと大人2頭。毎日変化する関係を観察するのは本当に楽しいです。

最初はライと遊びだして、それを見ていたニケが「ちょっと遊んで見ようかなぁ」と思い始めたみたい。
もう、完全にニケライのおもちゃになっちゃった感のあるゼロス。
ダブルで攻められてます。
ゼロス 3頭
もちろん、ゼロスは大喜び!

でも、調子に乗りすぎるとニケにガツンと叱られます。
が、実はニケがガウって怒ると一番嫌がるのはライ。
なので、ニケゼロが遊んでると、粗相がないか心配で仕方がない。


楽しく遊ぶニケゼロにつきまとうライ。


とうとう、撫で倒しちゃった。

「父さん、何するんだ」って顔でライをみるゼロ。

ある日はこんなことも。

元々はニケゼロが遊んでいたところに割り込んだライ。
途中から完全にゼロを振り切って大人の闘いに。でもウキウキ参加するゼロス。

日々の様子が微笑ましくて、やたらと動画を撮ってたら、とうとう携帯のメモリーが満杯になっちゃいました。。

上の子からいろんなことを学んで成長していくパピー。
でも、上の子たちも、パピーがいることで今までになかった新しい経験をして成長していってます。
その全員が愛おしい。
約10年前、ニケを迎えて初めて多頭飼いになった時は
「愛情が半分になったアテナと初めから半分しか貰えないニケ」
になってしまうんじゃないかと心配してたけど、今にして思えば、杞憂だったなぁ。
そう、きっと私も成長していってるってことですね。

初節句

ゼロの初節句です。
前3頭はかなり大きくなってからの節句だったので、お祝いね!って感じでもなかったんですよね。

ゼロちん、お衣装を着てお祝いです。
と、言えば聞こえはいいですが、要はコスプレ〜。

ちなみに、彼のファーストコスプレはこれ。まだうちに来た翌週、散歩デビューの前にコスプレデビュー。
コスプレ コスプレ
私はお医者さんが好きなんだけど、なぜか看護師さんの方が人気でした。。

今回のコスプレ会場は訓練競技会の会場。

まずはニケライから。
コスプレ 
ベテランの2頭。あっという間に衣装を着て座ってこの笑顔をして終了!

ココ&そてつペアも慣れたもの。
コスプレ ココテツ
一瞬、写真を間違ったかと思うくらいニケライにそっくり!

そして、本日のメインイベント!
ゼロスの三太郎!
桃太郎
コスプレ

金太郎
コスプレ

これは浦島太郎ではないか。。
コスプレ

この裏側を応援に来てくれたノナちゃんのママが撮影してくれてました。
ライ、、じゃない、ゼロ、草を食べないで!
コスプレ

こっち見て〜
コスプレ

顔はどうしていいのか迷う母。
コスプレ

必死さが伝わるいい構図の写真!
コスプレ

最後はノナちゃんにも入ってもらってみんなで記念撮影。
コスプレ

あ、肝心の競技会ですが、ゼロが来て以来、パパを頼ることが多くなってグッと距離が縮まった感のある二人。かなり暑い時間帯で大変だったけど、頑張りました。ポイントカードと10席のロゼットを頂きました。

ライ8歳

4月30日。
ライは8歳になりました。

初めて会った日。
ライ
この時には、、、というより、生まれた瞬間にはうちの子になるって決まってた。

それを決めたニケとはうちに来た日から仲良しで。。
ライ

愛くるしい笑顔でモデルもたくさんつとめる、ママの自慢の息子。
ライ モデルライ モデル

アジでも頼りになるパートナー
アジ ライ

でもその実態はライライママスキー
ライ

でも最近はすっかりイクメンになりました。
ゼロス

今年は3頭でお祝いね!
いつもの寒天ケーキでね。
ライ 誕生日

取り分けないで一斉に食べさせるから(怒)
ライ 誕生日

はじき出されたのはニケ
ライ 誕生日

さらに圧倒したのがライ。
ライ 誕生日
ま、君の誕生日だからね。

みんなで元気で楽しい1年にしようね。


カレンダー(月別)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター