All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

ニケのトリプルメダル

一年で一番寒い時期ではありますが、2月はニケのアジ3連戦。
7月で10歳になるニケ。
無理をさせることにならないかちょっと悩みましたが、でももう来年の今頃は大会に出るほど走れるかわからない。
最後の年だと思うともうひと花咲かせたい。
そう思っての決断です。

1週目はオプデス。
この日はついにライはパパとTT2の受験のみ。
ニケは3種目で4走します。
ニケの出ているパフォーマンスクラスはバーの高さは50センチなので、いつもよりは楽なはずですが、、

朝イチはPJP3.

思い通りに走れてCR。2頭出走で1席。

そのあとすぐにスヌーカー&ギャンブラーというJKCにはない2走の総合成績で決まるゲームに。
お友達がエントリーしているかと思いきや、一人はエントリー見送りでもう一人は欠席。
このゲームは自分で自由に走ってそれぞれの障害に付けられた得点を稼いだ者勝ちというルール。
つまり、競争相手のいないニケは1走目のスヌーカーで2番目のバーを飛んで最初の1点を取ったらもう1席決定。
縛りも競争相手もいないのはなんとも気合いが入らない上に、ルールをど忘れしてびっくりするような低得点。
2走目のギャンブラー。

確か、あまりないルールの中で、スタートハードル跳んだらそこで前半セクション終了って聞いた気がしたんだけど、なんだか良くわからないけど、得点になってた。
う〜ん、後5回くらいやらないと飲み込めないかも。

そして、私が大好きなシーン。
そのゴタゴタがあった直後に前半(オープニング)の制限時間が来たので、そのままトンネルから始まる後半(クロージング)に移ろうと走っていたら、勢いよくスラロームに入っていったニケ。
ず〜っと好きじゃないと思っていたけど、やるときはやるのね。お利口ちゃん!

そして最後のPAG3.

スタートで座らせた時、ちょっと反応が鈍かった気がしました。
あ〜、もう4走目で嫌なのかなぁ。と感じたので、もうちょっと離れる予定だったスタートを変更しました。
でも、スタートしてみたらきっちり走ってくれました。
3チーム中、1席。

トリプル1席は初めて。
これはもう、記念写真を撮らなくちゃ!
アジ 表彰
3つの大きなメダル。
と〜っても誇らしい顔してるでしょ??
と言いたいことろですが、、
この日は風が強くて、後ろの幕がバタバタ、さらに抑えてるパイプまで揺れてカンカン。
すぐ後ろにある成績表を貼り出すボードに次々と成績が貼り出されるたびに工業用のホッチキスがバンバン大きな音を出すので、もう怖くて仕方がなくて、うずくまりたいニケ。
そこを無理やり座らされてメダルまでカチャカチャいうし、、、
もう勘弁してよ〜。なんの罰ゲームなのよ〜。
と思っているに違いないニケなのでした。
スポンサーサイト

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター