All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

ニケは笑ってる

ニケのアジリティのお話。
7月1日に9歳になるニケ。
4月までは全く問題なくアジリティをやっていたのに、
5月のはじめに突然しっぽが上がらなくなってしまいました。
歩いたり走ったりおしっこは問題ないのに、をするのにしゃがんでいきむ事が出来ないのが1週間。
最初はコールドテールかとタカをくくっていたけど、さすがに心配になり病院へ。
看護師さんが熱を測ろうとしっぽを上げたら「ギャン!」
レントゲンの結果、尾骨の椎間板が少しすり減っているところがあって、そこに痛みを感じているのだろうとのこと。
原因は年齢的なもので劇的に変化したわけではなさそうだけど、なぜ突然痛みを感じたのかはわからない。

痛み止めとサプリで現在は全く症状は出なくなったけれど、根本的に完治したわけではないので、そろそろ競技の幕引きを考えなくてはいけない時期になってきていることは確かなようです。
50センチで飛んでいるオプデスはもうちょっと頑張る。
JKCはもうエントリーしている2大会で引退。

追い打ちをかけるように5月の2戦は集中力が無く、ふらふらとビデオを構えるパパの所に行ってしまったり、タッチは止まらないというひどい状態。
せめて最後のJKCは有終の美を飾りたい。

そんな気持ちで向かえた本部。





今までなら1番ハードルの前に立てばす〜っと座ったニケが座れを拒否。
あっちふらふら大回りしながら這々の体でゴール。

もともと、アジよりディスクが好きな子。
もう、本当に嫌なんだろうなぁ。
そう思っていたけれど、お友達のカメラマンひろちゃんがくれた写真には、笑いながら走ってるニケがいた!
ニケ アジ

ニケ アジ

ニケ アジ

ニケ アジ

ママと走るのが嫌な訳じゃないんだ。
そう思ったら嬉しくて、泣きそうになりました。

JKCは最後のつもりで走ったけど、、、
AGは完全に母のミス。悔いが残る〜。
涼しくなってからもう一度だけ走ってみたいなぁ。
そのつもりで、夏練はゆるゆるとつづけてみようかと考え中。



スポンサーサイト

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター