All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

チャレンジカップ

11月3日、JFAチャレンジカップに参加して来ました。
JFAで行われる競技のチャレンジ、レトリーブという下のクラス及び、トライアルボールの年間チャンピオンを決める大会です。参加資格者はこの一年の大会で、3位以内に入賞したことのあるペア。
しかも、なにやら、メダル授与式なるものがあるらしい。
ニケはのりさんとチャレンジで、私とトライアルボールで参加資格あり。
せっかくだから、行ってみるべぇ!と完全に物見遊山モードの参加。

出場名簿をみると、のりさんはチャレンジクラスの40人中ゼッケン13番。私はトライアルボールオープンクラス5人中4番。どうやらランキング順に並んでるみたいなんだけど,どっちが上位なんだ??
どう考えても夫婦揃って真ん中より上にランクしてるとは思えないんだけど、、、

答えはゼッケン1番が(チャレンジカップに出場した中で)トップランカーでした。
開会式前にランキング順に整列し、ひとりずつコールされて入場。
記念メダルを首にかけてもらい、また整列です。
本当はのりさんの授与式の様子を取ろうと思ってデジカメをポケットにしのばせてたんだけど、のりさんがコールされた時、私はコートの外で待機中。もし、逆にのりさんに私の姿を撮ってもらおうとしても、ランク13位ののりさんは3列目に並んでいて、たぶん、無理だったと思う。とても「写真撮るので」って列を乱せる雰囲気ではなかった~。

セレモニーが終わったら、我が家はすっかり満足モード。

そんなわけで、お見せできるほどの内容ではないので、チャレンジの1R目だけ。

のりさんのスローもニケの足も悪くないんだけど、いかんせん呼吸が合ってない。
練習してないからねぇ。。

2R目は、風が出て来て、煽られてミス連発。
最後の一投、ニケの足が完全に戻りきらないうちに(JFAのルールでは犬の4本足が完全にスタートライン内に戻ってからスローしなければならない)投げたてファール。記録はノーカウントだけど、この日一番の綺麗なキャッチ。あ~あ。
のりさん、戻って来て「戻りきってなかった?」と聞くので、「見えてなかったの?ばっかでぇ(笑)」と答えました。真剣モードの時なら「なんで、やれることをきっちりやらないの?」って怒る所ですが、なにしろ、開会式で大会は終了しちゃってるので、、、

そして私のトライアルボール大会。
トライアルボールは犬の体高で3クラスに分かれています。
ニケはオープンクラス。柔道で言う所の無差別級です。
5チーム中にミニシュナちゃんとパピヨンちゃんが入っていて、、、
「ちびっ子はちびっ子クラスで出てくれれば、3チームで入賞確定だったのにぃ。」
って冗談言いながら他の2クラス見てみたら、この2匹、全クラスにエントリーしてました。
投げ練で、私が「やった~!届いた」って喜んでる距離に立ってるのりさんの身長を軽く越えて行く遠投を見て,
「だめだこりゃぁ」を確信。
普段の大会では完全に『色物』扱いのトライアルボールですが、チャンピオン目指して、日々精進している人がいるんですね。まるで、上級クラスのフリスビーのラウンドをみているようでした。私とニケの「公園で遊んでる飼い主と犬が出場してみた」レベルとはまるで違う次元。良いもの見たなぁ。
引き上げて来る時にこれから出場するSSクラスの女性が、シャドーピッチングしてました。
手にはボールの先におもりみたいなのがついた紐付ボールを持って,フォームのチェックしてました。
こんな風に努力している人がいるんだぁ。ってなんだか感動して、「私も、アジ、頑張ろう!」って胸が熱くなりました(まだ、2Rめが残ってるけど,,)

で、その2Rめ。
ふと、途中で
「もしかしたら、ニケと大会に出るのは最後かもしれないなぁ」
って思っちゃったんですよ。
トライアルボールで出るとしたら、たぶんライとってことになって行くんだろう。。。
そしたら、なんだか急に愛おしくなっちゃってねぇ。。
最後の1投を取って戻って来た二ケをスタートラインに立って「がんばったね~」とナデナデしたのです。
その途端、アナウンスが
「あ~っ!ドッグファールだぁ!」
ん??
そうなんです。
JFAでは4つ足全部スタートラインに戻ってポイント確定。その前に犬やボールに触れてはいけません。
私の中ではカウンターが0になったと同時にゲーム終了になっちゃってましたが、ちゃんと迎え入れる所までがゲームなんです。
おもわず
「うわ~っ」
って叫んだ私に、MCは「T選手、悔しそうだ~」って言ってましたが、実際にはファールしたことが悔しかったんじゃなくて
「のりさんと同じことやっちまったぁ~」
案の定、にやにやしながら戻って来たのりさん、私に向かって一言
「ダメじゃん。」
返す言葉もありません。はい。
二人で見つめ合って、げらげら笑っちゃいました。
いいシーズンの終わりでした。

2つのメダルは二ケが頑張った証。
JFA

ライもちょっとかけさせてもらいました。
JFA あらし
来年はふたりとも出られるといいね。

ところで、、、
JFAをYahoo!で検索すると、最初に出て来るのは「日本サッカー協会」まあ、順等なところです。
次に「日本ファッション協会」これもそうかもねぇ。
でも三番目はなんと「日本鷹匠協会」で「日本フリスビードッグ協会」より先。犬が鷹に負けるなんてぇ。
「日本鷹匠協会」、どれだけ大きな組織なんだか興味津々の私です。

スポンサーサイト

カレンダー(月別)

10 ≪│2010/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター