All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

チャレンジ練習会

昨日はアジリティースクールの練習会でした。
外部の大会に出てから初めての練習会だったのですが、心境に変化が。
以前は練習会とは言っても全部クリーンランを目指す!って考えてたのですが、今回は「せっかくビデオ撮ってもらってるから実験的にいろんなことしてみよ~」って気持ちになってました。

で、ママの実験的挑戦
まずはOP2の1本目。
スタンダードにアテナと私に一番合っていると言われている送り出しバックスイッチ型のハンドリング。スタートは弓なりカーブの内側で、どうせトンネルで折り返してくるから距離をとる必要が無いと思って2番ハードルの横にポジションして、、、

動画の中で女先生は「大型犬は足が伸びるから」と、私があそこでフロントをかけるつもりだったのを失敗したようなコメントをして下さってますが、、、
実はあの3本横にならんだハードルを跳ばすのが苦手で、検分中にそこばっかり気にしてました。。そして、見事に前後のつながりを忘れた痛恨のミス

周りのみんなに「アテナはママによくついて行ってよくできてたよ。アテナはね!」と冷やかされ(?)ました。いつもだと、「私のばかばか!!」ってすごく悔しがるところですが、なぜか今回は「忘れた意外は完璧だったわ~」と満足しました。(いいのか??)

1本目が終わると、先生が講評をしてくれます。
先生、私のポカには触れず(まあ、指摘しようが無いけど)、「過去の失敗からよく学んでいますね」って褒められましたそして、「2本目は違う方法でやってみましょう」
はい、先生!私、そのつもりでございましたよ~。
で、2本目
まず、スタートの立ち位置を変え、さっき忘れちゃった後のまっすぐなハードル3本のハンドリングも変えてみる事に。

果敢に挑戦しました!ちゃんと跳んで行くアテナ。よし!!
で、トンネルに入って行くアテナをほれぼれと見送って満足しちゃいました最初は「すごいね~」と言っていた先生も、最後には「基本に忠実にやりましょう」って。。
この『過去の失敗』からも学習させていただきます。はい。


さて、アテナも果敢に、実験的挑戦しましたよ~
お笑いの新技の、、

今日はなんだかスラをやりたくない気分だったらしいアテナ。JP1の1走目からサーカスのライオンみたいにぐりんぐりんタイヤを跳びまくり「やっぱりアテナはこうでなくっちゃ~」と喝采を浴びたのに気を良くしたのか、2走目もタイヤを堪能して、、


レンガに体当たりの大技
背中を丸めて、みごとに崩してます。。
前回、ぽっきーがドックウォークから落ちるという大技を披露したのがくやしかったのか??


午後にも4本、精力的に走ったんですが,コチラは「アジオビ編」で振り返って反省したいと思っています。興味のある方はぜひ覗いて下さいね~。
スポンサーサイト

カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター