All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

ちょこっと雪遊び

3月の連休初日、スノーシューに出かけました。
那須や八ヶ岳でスノーシューをやってるのをチェックして行ったのですが、目的の地にはみごとに雪が無い!
なので、途中で見かけた雪の残っていた公園でちょっと雪遊び。

大はしゃぎの子供達の写真を一気に!

嬉しくて飛びはねるライ
雪

「投げて、投げて〜」
雪

正面から見た期待の笑顔
雪

投げられたのは枝
雪

「楽しいじぇ〜」
雪

さらにアップ
雪

ひたすら枝を運ぶ
雪

白樺の林
雪

きつねではありません
雪

よく走って暑くなったのでコートは脱ぎました
雪

ライのびよ〜ん
雪

ニケのびよ〜ん
雪

夢中です
雪

とうとう、一つの枝を取り合って、、、
雪

毎年恒例のスノーシューが出来なくて残念だったけど、ワンズは満足したようでした。
スポンサーサイト

大好きな場所

まだまだ12月のお話。

ちょっと前までは年に何度もお邪魔していたフィン&キールのお城「花鱗島」。
ニケもライも、一番最初のお泊りはここでした。
それが、お互いに忙しくてなかなか都合が合わず、12月になっての「今年初めて」の訪問となりました。

ワンズが若かった頃には花鱗島をベースキャンプにあちらこちら遊びに出かけましたが、今回は1泊ということもあって、花鱗島でゆっくり。でも子供達にとってもそれが一番楽しいにちがいない。
何しろここは、一番大好きな場所だから。

ゆっくりめに到着した時にはちょうどボスがその日の釣果をさばいているところでした。
花鱗島

子供たちはボスがくれる事をちゃ〜んと知っており、、
花鱗島

メインは人間のお刺身になります。
花鱗島

人間が飲んで食べてを楽しんでいる間、フィンちゃんはのりさんのモモに顎を乗せてかわいくアピール。
花鱗島
後ろのライはフィンちゃんの追っかけ。
キールちゃんが遊ぼうって誘ってくれても、ひたすらフィンちゃんについて回ります。

デザートはこれ。
花鱗島
暖炉で焼いたアップルパイ。


翌日はお昼の仕度をパパ達に任せて。。。
花鱗島

ママと子供達は近所をお散歩。
途中の山でちょっと放牧。

「投げるの??」って大興奮なキール、ニケ。ライ。
花鱗島

それゆけ!
花鱗島

カサカサで大喜びなニケ。
花鱗島

ライもまるでパピーみたいな無邪気な顔して、、、
花鱗島

長老フィンはお荷物を咥えながらゆっくり歩きます。
花鱗島

そして時々、(フィンよりは)若者達のレトリーブに触発されて、その荷物をなげて〜って言うんだけど、、
それ、ライのうんちなんだよねぇ。。
変なもの持たせてごめんなさい!

そして、ママ達のお楽しみは足湯。
ちょっと熱めのお湯に浸かりながら、コーヒー牛乳を飲んでる間、子供達はお利口に待ってます。
花鱗島

というより、おやつ期待??
花鱗島

お家に帰ったらおそばが出来上がってました〜。
花鱗島

短い滞在だったけど、本当に楽しかった〜。
今年はたくさん訪問したいな〜。

Show the flag

さて、新年ではございますが、12月のお話を。

第一日曜日は恒例のラグビーの試合&銀杏並木に。

早速撮影会。
絵画館前で。
銀杏 ラグビー

そしてくるっと反対に回ってグラウンド越しの銀杏並木。
例年はこの間に屋台テントが設置されていて、こんなに見えないのですが、今年はあの不幸な死亡事故の影響で銀杏祭りも中止になっていました。
銀杏 ラグビー

銀杏はもうかなり散っていました。
銀杏 ラグビー

早朝の秩父宮競技場正門。
銀杏 ラグビー

数時間後にはM大スポーツを配ってました。
銀杏 ラグビー

そして裏門。
銀杏 ラグビー

こうやって、早朝と試合前の2回、M大のTシャツを来て『お練り』をするのですが、、
銀杏並木のベンチでちょっと休憩。

写真撮ってもいいですかぁ?
銀杏 ラグビー

うん、いいよ〜。
銀杏 ラグビー

実は彼女はM短大出身ののりさんの会社の後輩。
母校のスクールカラーの紫のコートです。

お散歩していて気付いたこと。
すれ違った時にちらっと見て目をそらすのは相手の応援の人。
「あ、M大!かわいいなぁ」って言うのはもちろん、微笑みながら振り返るのは味方。
「写真を撮ってもいいですか?」って聞く人はM大ファンか犬好きが半々。
それぞれの立場で反応がちがって面白いなぁ。

でも、中には
「お揃いのシマシマのお洋服かわいいわね〜」
っていう全くの無関心派も数名遭遇しましたが。。

本栖湖キャンプ 水泳編

散々引っぱった本栖湖キャンプ。
最後はやっぱり水遊びする子達をど〜んと!

えへへ〜な、ニケライ
本栖湖

ていやぁ!
本栖湖

ニケも負けてない
本栖湖

ココちゃんも飛行犬
本栖湖

そして、のりさんを「投げる人」認定した様子。
本栖湖

一方、静かに泳ぐみつお。
本栖湖

ぶるぅはニケライとレトリーブ
本栖湖
じつはこの時点でライはボールをくわえたまま離さず。
そこで、ニケとぶるぅが一つのボールを追いかけるんだけど、、、
当然、体格に勝るニケが先にボールを拾います。
すると、遅れて来たぶるぅ、水からジャンプしてニケの口のボールを狙います。
これは彼のいつもの遊び方なんだけど、ちょっとむっとしたらしいニケ。
くるっと反転してぶるぅの攻撃をかわしたあと、ペッとボールを吐き出し、年上のぶるぅに向かって
「何やっとんじゃいっ!」
と猛抗議。その剣幕に一瞬水面に沈んだぶるぅ。
それを見届けて静かにボールをくわえなおし、何事もなかったように帰ってきたのでした。。

楽しいね!
本栖湖

楽しそうだね。
本栖湖

また、来年、遊ぼうね

本栖湖キャンプSUP編

もう、秋のイベントが始まってるけど、まだまだ引っぱる7月のキャンプ編。

今回SUP(サップ)なるものに、初めてチャレンジしてみました。

本栖湖
本来、こうやって乗るものですが、、

家の床から立ち上がるだけでもふらつくほどバランス感覚の悪い私。
とても立ち上がる勇気はなく膝を付いたままこぎ回ります。

普段は岸にいるママが自分たちより沖にいたら、どんな顔をするんだろう??
そう思って一生懸命呼んでるのに、、、

おい!
本栖湖

お〜い!
本栖湖

全く眼中にありません。

あ〜、やっぱりねぇ。


翌日、ちょうど誰も使っていなかったので、ちょっと拝借してみました。
そして運良く先生の旦那さんがプロ並のカメラで撮影してくれたのがこちら〜。

本栖湖
実は、まず乗ることになれさせる為に陸に置いてはいポース。

意外に素直に乗ったので、今度は水の上で、、

数回バランスを崩したり、勢い良く乗ってそのままスライディングしちゃったけど、コツがわかればそんなに抵抗はなかったようです。

ライ
本栖湖

動き回ることは出来るみたい
本栖湖

楽しげなニケ
本栖湖

では2頭で!
本栖湖

本栖湖

実は、これ、パパが引っぱってます。
人が犬を載せたサップを曳くってなんか逆じゃ〜ん??とは思いますが、どちらも満足そうだったから、ま、いいか。
次のページ>

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター