FC2ブログ

All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

連続写真

RUNパパがから貰った連続写真。
本当はパラパラにできたら面白いんだけど、、、

その1 すれすれ君

アジ 団体戦

アジ 団体戦

アジ 団体戦

アジ 団体戦

アジ 団体戦

アジ 団体戦

12月にオプデスで目の下を切ったのはスラロームかと思ったけど、ウイングって可能性もあったみたい。


その2 検分と違うけど〜

この直前はスラローム。スラロームに入れたらコースがポーンと飛んでしまい「忘れた〜!」と叫んだ私。
すかさずギャラリーから「オーバー!」(ハードルの向こう側から翔びなさい)と声がかかり、なんとか思い出した!
アジ 団体戦

なんとか向こうに回ってくれたライ。
アジ 団体戦

次の障害は奥に見えているトンネル。出たら左に曲がります。
アジ 団体戦

なので、予定ではライがこのハードルを飛ぶ時にはすでに左側にポジションチェンジしているはずだったけど、、
アジ 団体戦

スラロームに入っている間に準備ができなかったので、、、
アジ 団体戦

もう間に合わない!
アジ 団体戦

仕方ないので、右側から
アジ 団体戦

ライは自分がトンネルに入った時のハンドラーの位置で出てきた時の方向を判断します。
アジ 団体戦
なので右から入れた今回はちょっと大回りしたけど、なんとかリカバーできました。

アジリティはペア競技。カバーし合って頑張ります。
スポンサーサイト

団体戦は楽しい


本部の団体戦。
団体戦そのものが最近なくなってるみたいなので、年1のお楽しみ。
ソテツとライで組んで3年目。3頭目のボーダーは毎年変わるけど、今年はうにちゃんにお願いしました。
毎年チーム名は悩みどころですが、、
スピードルがいた1年目はその特徴から「トンネルドッカン」
ヘレンちゃんがいた去年はこれも性格から「目指せ強い男子とおしとやか女子」
そして今年はちょっとトレンドを入れて
「おっさんずラブ with(可愛い)うにちゃん」

うにちゃんママがオリジナルのTシャツを作ってくれました。
アジ 団体戦
(今日の写真は全部RUNパパ撮影。ありがとう!)
似顔絵のイラストを作ってもらったのだけれど。。。
うにちゃんママに「笑顔の写真を送って!」と言われて、ソテツもライも送ったのですが、受け取ったイラストレーターさんからのコメントが
「違いがわからない!」
まあねぇ。
基本的に似た顔をしてるので、一緒でも全然いいんだけど、何枚も並んだ写真を送りました。
本当に苦労して描き分けていただいたのがこれ。
アジ 団体戦 Tシャツ

チーム名もTシャツデザインもあれこれ悩んでおしゃべりするのは本当に楽しい。

多分その楽しさが一番表れている一枚。
アジ 団体戦
お揃いのTシャツを着てあれやこれや、コース戦略を話しているところ。
隣にいるスクールの友達が笑ってるから、きっとしょーもないことを話していたに違いない。

前半のJPはCR2頭の1ミス1頭でそこそこいけていたと思うんだけど、AGは1CRと2失格であえなく撃沈。
でもみんなの気持ちはうにちゃんママの言葉に集約されていて
「頂いた写真を見たら、団体戦ではずっと笑顔で写ってた」

最年長のライは来年の本部は10歳。
またこのメンバーで出られるように体調管理してみます。

シーズンラスト

6月頭にあったJKC本部のアジ大会。
シーズン最後の大会でした。
これまた盛りだくさんだったので、メインの(?)走りから。

この日は3度とチーム戦を4リンク進行。
ライのカテゴリー、ラージはAG3から。


ヤバかったのは一箇所、シーソーの前。
ライが正面からシーソーを狙える様にどっちかに寄らなくちゃいけないのに、自らがまっすぐシーソーに突進した私。
ライがどちら側についているのか見えなくて、とりあえず止まって行かせてみました。
ちゃんとシーソーに行ってくれたライ。

普段ならCRできるタイムでゴールしているはずなのですが、、、
この日は15%ルール適用。
トップが39.60秒でゴールだったので、0.72秒タイムオーバー。
なんか、最近、こんなのばっかり〜。でもまたまた9席のレアリボンいただきました。
まあ、ライらしい走りができたと思います。

次はJP3
これまたある意味ライらしい走り。

ロングジャンプに曲がって来ないといけないところを思い切りあっち側のスラロームに突っ込む漢。

そもそもスタート前からリラックスしすぎてて、、
アジ ライ

スタート地点でもニコニコの笑顔。
アジ ライ

ゼロのお里の先生の前でやりたい放題。
アジ ライ
(ここまで3枚はRUNパパの写真)

普段から一緒に練習しているリコちゃんママが、
「すごく楽しそうにドヤ顔で走ってたよ〜」
というくらい楽しかったらしい。。

それはヒロちゃんの写真でも。
最初の2枚はかっこいいけど。。
ライ アジ

ライ アジ

飛び方が変。
ライ アジ

飛べてない!
ライ アジ

そして、動画でゴールした瞬間、ギャラリーが手を叩いて大ウケしてた理由がこれ。
ライ アジ
重なっているダブルバーは当然2本飛ぶものですが、、
薄く入ってきたライは後ろのバーだけきれいに飛ぶというウルトラ技を披露。
大受けでした。

こと後、団体戦はAGCRで、JPが失格だったけど、楽しかった〜。
その話はまた後日。

記念撮影・まりとニケ編

引き続きファイナルでの記念撮影、ニケの日曜日編。
(写真は全てまりちゃんママ撮影。ありがとう!)

日曜日は一般の競技の後セミファイナルまでを2つのリングで、その後ファイナルは一つしか使用しないので、なるべく効率よく進めようとして、臨機応変に対応し過ぎて、進行がコロコロ変わる。
元々第2リングで走るはずだったニケは第1リングでセミファイナル。

動画でもそう思ったけど、この写真をみると本当に浮かれポンチ。
ニケ ファイナル マリ

よっこらしょ、とゴール。
ニケ ファイナル マリ

ゴールした先ではいつもお世話になっているSさんが、ニケはこのお陰で今も走れ散ると言っても過言ではないほど必要不可欠なサプリを持って待っていてくれました。
初めてお会いした彼女はイメージしていたよりもずっと色白で華奢なマダムでした。
お土産もありがとうございました。

でも、残念なことに、ニケがゴールしたらすぐに隣のリングでライのセミファイナルの検分が始まるため、ほとんどお話できないままになってしまいました。

ニケと、Sさんからの頂き物を出口で待っていてくれたまりママに預けて、そのまま隣のリングの前でスタンバイ。
矢印のところにいるママを探すニケ。
ニケ ファイナル マリ

そんなニケを誘って、待っている間に記念撮影してくれました。
「ママ〜、どこ〜?」なニケ。
きっとニケが怖くて固まるまり。
ニケ ファイナル マリ

「あら、撮影だったのね。」とばかりに急に笑顔になるニケ。
きっとニケが怖くて固まるまり。
ニケ ファイナル マリ

まりちゃん、顔の表情は変わらないけど、確実に前に出てるよ〜。
ニケと距離を離したかったのか??
ニケ ファイナル マリ
二人とも可愛いよ〜。

この日は、元スクールのお友達、元気くんもママとも会いました。
ゼロに会いたいって言ってくれて、たくさん遊んでもらって感謝です。
頂いた「令和団子」はスクールのみんなと食べましたよ〜。

走りでは色々思うところがありましたが、やっぱり楽しい遠征でした。


記念撮影・ライと妹編

まだまだ語りたいことがたくさんのグランプリファイナルにお付き合いください。

土曜日はライの妹たちが大集合。
エクリュ、シュクリュ、ノナ、もも美の美人4姉妹が記念撮影をしている間、私はちょっと離れて、まぼろしのスピーチの練習をしていたのだけれど、、、遠目に見て、全く区別がつかない!!
では、うちの黄色男子も仲間に入れてもらおうね〜。

隣の美人よりもおじさんが何してるのか気になるゼロス。
黄色姉妹 親戚

「あら、あなた、どこの子?」
「へ〜、ライ兄さんの子なのね」
親戚

「ちゃんと前を向きなさいよ」
「それにしても大きいわね」
黄色姉妹 親戚

「さ、さ、私たちも営業スマイルするわよ」
「でも、この子、さっきからちっとも笑わないわよ。気になっちゃって。」
黄色姉妹 親戚

並びは左から
もも美、ノナ、シュクリュ、エクリュ(だと思う。。)とゼロス、ライ。
でかいぞ、ゼロ。
黄色姉妹 親戚
それにしても、いろんな動きがあった中、ず〜っと笑顔のライは流石だと思う母なのでした。

そして、皆さん、たくさんのお土産、ご馳走さまでした。
次のページ>

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター