All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)の跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)の奮闘記

今年の犬漢字

さて、大晦日。
今年も後数時間で終わります。
恒例犬漢字ですが、、
今年は『耐』かなぁ。

本当に大変な一年でした。
去年最後の大会でメジャーポイントを手に入れてカウントダウンに入ったグラントトレチャンは足踏みのまま。
アジも撃沈続き。一時は本当に引退しようかと思った位。
『忍耐』を試された一年でした。

プライベートでも不幸が続きました。
4月には会社の同僚が、5月には実家の母が、9月に義父が、11月にはアジの先輩が亡くなり、じっと悲しみに『耐える』一年にもなりました。

そして母の納骨がすんでほっとした直後の8月。父が化膿性脊椎炎で緊急入院しました。
搬送された時には「胸から下は動かないと覚悟してください」と言われた位。
「お父さんの1人の生活が軌道にのるまでは絶対泣かない」とお母さんと約束したのに。。。
私は約束を守れなかった悪い子だ。。
膝を抱えて大声で泣きたいのをぐっと堪えて耐える日々でした。

日に日に衰えて行く母を看護しながら1月にファイナンシャルプランニング技能士3級を、
背骨が弱くなっているので起き上がる事を禁じられてご飯さえ寝たまま食べることになった父のベッドの横で参考書を広げたのに暗くて読めないアクシデントを乗り越えて2級を受ける事にしていたのに、受験日3日前に義父のお葬式というアクシデントのてんこ盛り。
奇跡的に合格できたのは頑張ったご褒美としか考えれません。。

仕事、病院、勉強、、
手一杯で時間がなくてかまってあげられなくて、お留守番ばっかりだったニケライも健気に耐えてくれました。
本当にありがとう。

父は1日3時間の療法士さんが付いたリハビリの他に自主練をして、とうとう団地の4階に帰る許可を得ることができました。
父に負けないように来年は努力が花咲く一年にしたいな。
スポンサーサイト

メリークリスマス!の舞台裏

えっと、花鱗島やら、アジのお話など、書きたいことは盛りだくさんなんですが、タイムリーなこちらの話。

昨日、今年最後の訓練の競技会でした。
ライは先週今シーズンのベストじゃないかって位のパフォーマンスをしたのに93.8点という全く納得のいかない点数だったライ。昨日は大きなミスがあったのに93.2点。そして「この子はやる子ですよ」という言葉をプレゼントにもらって、来年リベンジです。
一緒に練習しているお友達が1席に0.1ポイントと迫る成績だったことも嬉しかったな〜。

でも、うちのスクールのメインイベントはここじゃないんです。

なぜか全員がコスプレ衣装を持って来る!
そこなんです。

Tドッグスクールより、メリークリスマス!
クリスマス

ある意味、競技より気合いが入ってました。

「そてつ、帽子曲がってるぞ!」
クリスマス

競技会で失敗したってニコニコしている先生が
「うちの生徒ならちゃんとやって!」
と気合いを入れる!
クリスマス

ほれほれ、、
クリスマス

そして、正式版
クリスマス

黄色い兄弟で
「ライ、帽子直すよ!」
クリスマス

「てつ、君も変だ」
クリスマス

そして、決定版を撮ろうと思ったらニケ乱入。

ニコニコのそてつとちがい仏頂面のライ。
クリスマス
経験値の差か??

苦しいことの多かった今年。
でも、みんな元気で過ごせて良かった。

アテナ家よりメリークリスマス!
クリスマス


ハロウィンの舞台裏

毎年恒例、訓練の先生が持って来てくれるハロウィンのコスチューム。
ことしもやりました〜。

着付け中。
ハロウィン
嫌がって、ちょろっと動く子供たち。
そしたら、先生が
「うちの生徒はちゃんと衣装が着れなきゃだめ!」
って、、ポイントはそこなのね〜(爆)

なんて顔してるの??
ハロウィン

今度はなんでそんなに目をむいてるの??
ハロウィン
青い飛越板の前ではイマイチのうつりなので、移動しま〜す。
の、途中でライにちょっかい出すにニケ。
ハロウィン

そのはずみで帽子がずれて前が何も見えなくなったライ。
ハロウィン
おろおろ歩く姿がおかしかった〜。

一方、ニケはマントが前掛け状態。
ハロウィン


では仕切り直しで撮影するよ〜。
ハロウィン
先生も撮影してます。

そして、この日一番のショットがこれ
ハロウィン
本当に珍しく、ニケが笑ってうつってます。
素敵な写真になりました〜。

飛び入りモデル

昨日、ピックサイトで行われたインターペットに遊びに行ってきました。
一般客も入れるペット商品の見本市といえばいいのかな。
一昨年まで毎年行っていた同じようなイベント(多分別の団体主催)は年々しょぼくなって来て、試供品も試食もほとんどないって感じだったんですが、今回はすごかった。

無料でもらった我が家の戦利品。
インターペット
うちは並んで配布してもらうタイプのメーカーさんの所には寄らなかったので、そこら辺全部制覇してればこの倍はあったと思われます。。

ニケなんて、こういうところではどう振る舞ったら良いか心得ているので、
ブースに突っ込む→テーブルに顎を乗せしっぽを振り笑顔を振りまくorダンボールに顔を突っ込んでみるor奥にいる係の人に愛想を振りまく→試食ゲット!
時には猫の砂ブースやら金魚の水槽にも突っ込みながら鮮やかに仕事をこなしていました(爆)

でも、今回のメインは(冬にはスノーシューでお世話になる)ふじけんさんのトークショーを聴く事でした。

ふじけんさんのトークショーは2時始まり。
朝からいっぱい歩き回った私たちはちょっと早いけど疲れたし〜。
と、そのステージ前に椅子の座って待つ事にしました。

そのステージでは「いぬphtoフェスタ」と銘打った、ワンコの写真を上手に撮ろう!という内容のトークイベントが続き、私たちが座った時には有名なドッグトレーナーの先生がデモンストレーションをしている最中でした。
ステージにはチワワちゃんが飼い主さんと上がっていて、「すわれ」を習っているところでした。
ちっともじっとしていないチワワちゃんがお座りすればいいことがある(おやつが出て来る)ことを自ら理解したら「やっとまともな写真が撮れる」と言っていた飼い主さん。あ〜、なるほど、訓練と写真はここでつながるのね。
その後、「伏せはできますか?」「やってみたことないです」「ではやってみましょう」って会話の後、伏せのトレーニングが始まりました。
『「伏せをさせてみたことがない」ってそんな世界もあるのだなぁ』
どれだけ待てるかとか寒いとかどろんこで出来ないとか肘が浮くとか、、そういう話は関係なく、競技会仲間はもちろん遊び友達でも「させたことがない=教えた事がない」って話は聞かないもんなぁ。
そんなことを考えながらぼ〜っと眺めていたら、
「では、次、ラブちゃんいましたよね。ラブちゃん、いってみましょう」

「へ〜、他にもラブちゃんいたんだ〜」
ステージに上がるのは予約した希望者だと思っていた私たち夫婦。
が、先生は確かにこちらを見つめてる。
えっ?うち??

断る理由もないのでとりあえずライとパパがステージに。
インターペット

写真を撮ろうと思って私が立ち上がったら、自分も行くもんだと思い込んだニケがステージ乱入。
「あたちもできるですよ〜」と猛アピール。
インターペット

するとなぜかどこかの子供まで乱入。
インターペット


そんなバタバタの中、コングを使ったトレーニングのデモの始まり〜。

興味を持たせる。
インターペット
興味津々眺める素直なモデル。

持ち上げれば上を見る、素直なモデル。
インターペット


ご褒美のコングを目の前に置いて待ての練習。
インターペット
何するの?と先生を見つめる素直なモデル。

目標物があれば頑張れるよね?と説明する先生。
インターペット
コングをガンミする素直なモデル。。

こいつ、素直なのか、役者なのか??

ニケもダブルで待てますよ〜。
インターペット
ここで、「かわいい〜」って言ってもらえてちょっと嬉しかった母でした。

イベント終了後、舞台を降りながら先生が
「突然お願いしてすみませんでした」と。
「いえ、楽しかったです。こちらこそ、2頭目まで乱入させてしまってすみませんでした」
「一目見てちゃんと訓練をしている子達だとわかったので、2頭でも大丈夫だと判断したのですよ」
プロから見て訓練している子って分かってもらえるって嬉しかったなぁ。

そして、出演料(?)としてコングのおもちゃをもらってさらに嬉しかったわ〜。
それも両方にひとつづつ。(最初の写真のニケの頭の上辺りにある青いおもちゃ)

後で気が付いたのですが、この日のテーマはコングを使ったトレーニングだったようでした。
よく見ると、最初の写真のモニターにもコングの絵が描いてあるし。。
ここからはあくまで想像ですが、、
1時間の持ち時間なのに、コングを使わないおやつトレーニングで30分使ってしまった先生。
確実にコングに興味がありそうである程度はトレーニング経験のありそうなラブラドールがやって来た時、ラッキーとおもったのかもしれないなぁ。
そう思ったら、なんだかとっても人助けをして良い事をした気持ちになった私なのでした。。


明けましておめでとうございます

お正月

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
皆様にとって良い一年になりますように。

我が家も元気ににぎやかにブログアップを目指します。
悩みはね〜。ネタは山ほどあるのに、時間がない事〜。
不定期になりがちですが、お付き合い下さいな。

次のページ>

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター