FC2ブログ

All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)の日記

ライのニケ化

ニケがお空組になってから5ヶ月余り。
大好きで絶対的存在だったニケがいない寂しさを少しずつ乗り越えてきたライ。
どうも最近
「オレ、リーダーじゃね??」
って思い始めたみたいです。

そして、ライの思い描くリーダー像を少しずつ出し始めました。

ひとつ目はおやつは待たない!

以前はボウルにおやつや飲み物を入れると、待てをかけなくても待っていた3姉弟。
ところがニケは食べっぷりにムラが出てきたあたりから、食欲がある時は一切待たなくなりました。
母としても食べてくれることが嬉しいから止める事はしなかったし、むしろ喜んだし、、
ニケがお皿をカツカツ言わせて食べてる時にじ〜っとお皿を見つめて待つ弟二人がまた健気で〜。

ライ的には「リーダーは先に食べていいんだ」って思った様で、最近は牛乳を注いてる横から舐め始めちゃう。
そして、相変わらず声がかかるまでじっと待つゼロス 。
だけど、なぜかフードの時はちゃんと待つ新リーダー。


ふたつ目はソファーの優先権はオレにある!

以前からソファーの右はリーダーの席と決まっており。。
それはアテナの頃からでした。
一口で食べられないおやつをもらうとアテナがソファー、ニケがクレートの時代があり、アテナが居なくなって以来ニケがずっと君臨してきた場所。パパ、ママにさえ「あたちのところだからどいて」って主張するところに、メンタル強男が挑んだ様子がこれ
この熾烈な戦いが始めるといつもす〜っと譲るのがライの常でした。
なのに最近、私が座っていると正面に立って「そこに寝たい!」と主張する様になったのです。
スペースを開けると当然の様によっこいしょって。
ソファー
さっきまで私が座って、横にぴったりゼロスがくっついていたはずなのにいつの間にか領土(?)を広げてる!

そしてみっつ目。弟を弄ぶ!
これはニケが良くやってたことです。こちらで
見せびらかしながら、ボールで遊んで貸してあげな〜いってやつ。
それを最近。。本当に数日前からライがやる様になりました。
ソファー
元々ゼロが持ってた(アジのお道具カゴから盗んで来たとも言う)ボールを取り上げて自分の胸にしまい込んじゃうライ。
困ったゼロスは考え込む。

そしてこれまたパパのお散歩バッグからゼロスが盗んで来た(こらっ!)お気に入りボールを取り上げたライ。
もう、ニケが乗り移ったとしか思えない行動に出ました。ちょっと長いですが、どうぞ。

今まではストレートなプロレスしかしなかったのにねぇ。

優男ライライ、どんなリーダーになるのやら。
スポンサーサイト



夏は巡る

梅雨が明けましたね。
夏本番。
ニケがいない夏を「いつもと違う」って泣くところなのに、あまりにも非日常が続いて寂しさもピンとこない感じ。

夏といえば、毎年ソテツ家とアジの自主練をするのですが。。
もちろん、練習は真面目にやってますが、その後がラブ祭り。

2015 年の夏。
ニケ、ライ、ソテツ、ココ、アレカ。
ココ 水遊び アジ
その時の様子はこちらから。

そして去年。
黄色い男の子達は一生懸命練習して、黒い姉ちゃん達はお水で楽しみます。
自主練 ソテツ

記念撮影も洒落てみました。
自主練 ソテツ

アレカちゃんはお空組チームに入り、ゼロが加わりました。
下から年齢順に、ココ、ニケ、ライ、ソテツ、ゼロスと並びました。
自主練 ソテツ

当たり前のように、お空組にはこの順番にチーム入りすると思っていたのにね。。
ニケ、まさかの飛び級。

そして今年。久しぶりにレッスンで一緒になりました。
ちょっとスカスカの記念撮影。
ゼロ、ライ、ここ、ソテツ。
自主練 ソテツ ココ

久しぶりに見る黒いお姉ちゃんに心奪われるライ。
とても懐かしそうに愛おしそうにココちゃんの後をついて歩いてました。
自主練 ココ
久しぶりに弟気分を味わえたね。

今年は自主練できるかな。

ニケちゃん五輪の子

2020年7月24日。
東京オリンピックの開会式だったはずの日。


東京で開催されることが決まった時に思い描いていたのは
活動的な母はオリンピックのボランティアに参加。
ニケは元気でソファーで寝そべり、人間はビールを飲みながらテレビで紹介されるであろうメダルに刻まれたニケのレリーフを見ながら「うちのニケの方がかわいいね〜」って言っている姿だった。

ところが母がいない。ニケもいない。
「ニケと一緒に見たかった」って泣くところだ。

なのにオリンピックも延期になった。。。
想像もしていなかった事態。
2008年北京
オリンピック期間中はまだお里にいて、ウキウキ感に満ちてた。。
メダル 北京
ニケ


2012年ロンドン
ニケは無邪気な妹から両親の愛と期待を一身に担う一人っ子になった後、賢い姉さんになってたね。
オリンピック メダル
三浦海岸


2016年リオ
8歳になっても元気そのものだったもんね。
その前年に北京冬季オリンピックが決定して、ママは純粋に「ニケは北京オリンピックの年に生まれて、北京冬季オリンピックの年までは絶対に生きる」って信じてた。
メダル
ボール ニケ

2020年東京
ニケがいないオリンピックなんて、、、そう思う間も無く、オリンピックは延期になった。
世の中が常に非日常になってしまっているよ。
メダル 東京
ニケ 兄弟
来年の東京も、その2年後の北京も開催は不透明みたい。

それでもね、ママはオリンピックの度に思い出すよ。
っていうか、忘れたことはなかったわね(苦笑)

ニケのもぐもぐタイム(?)

携帯のアルバムを見ていたら古い動画が出てきました。
ニケのもぐもぐタイムです。

2016年のこと。

ニケは好きすぎるものを前に待たされると目を背ける派。

さらに一年遡った2015年。
ど〜んと入ったフードストッカーを前にして、、

どうしていいのかわからなくて困るニケ 。

でも、これがなんであろうとお構いなしのライが一緒だと。。

多分、「あ〜、食べていいんだ!」って思ったんでしょうね。

ライはキッチンには入って来ない子ですが、多分この経験が刷り込まれたらしく、フードをストッカーにあける音がした時だけは飛んできてストッカーに顔を突っ込もうとします。
まあ、今はこんなに大きな袋ではないし、小さなストッカーを使っていて、この大きいのには袋ごとしまうようにしてしまったんですけどね。。

兎にも角にもかわいいニケ でした。

おやつの時間

先日、ささみジャーキーを作りました。
ニケも大好きだった。。それどころか、2月終わりから3月初めにはこれしか食べなかったり、これをきっかけに食欲が出て他のものを食べ始めた時があって、毎日せっせと作っていました。もう、ほとんど祈りを込めた儀式でした。

そんな訳で(?)今回も真剣なお顔の二人。
おやつ
ニケの「ささみ期」の時はどれだけ食べるかわからなかったので、全てニケ用で食べさせてもらえなかったもんね。

と、そこへねーちゃんの締め付けが無くなったせいかすっかりちょい悪オヤジ化したライが、またもや立ち上がって、、
おやつ
ゼロの顔ったら!

動画でどうぞ。


中身を全て移し終えたネットを名残惜しそうに舐めまくるボーイズなのでした。
おやつ
次のページ>

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター