fc2ブログ

All for WAN

じんわりおかしい黄ラブのアテナ(05年3月31日~09年1月26日)、その跡を継いだ黒ラブニケ(08年7月1日生まれ)と末っ子長男ライラプス(10年4月30日生まれ)  その息子ゼロス(18年1月28日生まれ)さらにその息子ヒュペリオン(22年11月10日生まれ)の日記

スクールコンペ写真

1月の初め、アジスクール内のコンペがありました。
そこに大森泰樹さんというカメラマンさんがいらっしゃって、素敵な写真をたくさん撮ってくださったので、ど〜んと!

ますはタッチ編
先生、厳しくタッチをチェック
アジ ゼロス

駆け抜けじゃないゼロス。ちゃんと止まってね。
アジ ゼロス
このママの合図を片足を上げて待つ後ろ姿が可愛いわ〜

ハードル編
ビヨ〜ん
アジ ゼロス
連続写真1組目
その1
アジ ゼロス

その2
アジ ゼロス

連続写真2組目
その1
アジ ゼロス

その2
アジ ゼロス

連続写真3組目
その1
アジ ゼロス

その2
アジ ゼロス


連続写真4組目
その1
アジ ゼロス
その2
アジ ゼロス


スラローム編
この片目をつぶって、ぷくーっとしたお顔が可愛い
アジ ゼロス

ゼロスは最初からシングルハンド
アジ ゼロス

これもかわい
アジ ゼロス

スラ終わりって、こんな格好になるんだね
アジ ゼロス

この写真の笑顔と肩の筋肉が好き
アジ ゼロス


ママと一緒編
バックスイッチ
アジ ゼロス

このお顔が好き
アジ ゼロス

ママ、こっちみてないし〜
アジ ゼロス

そして、大好きな一枚
アジ ゼロス
この日居候させてもらったタープのパパさん
(うちのパパではない)
検分中でみんなが出払っている時に何故か見つめ合う漢たちを望遠カメラがバッチリ捉えていました。
パパさんも微笑んでゼロスを見つめていて、本当にいい写真。
大森さん、そして連れてきてくれたイーヴルママ、ありがとう!



スポンサーサイト



2nd バレンタインデー

ヒューの2回目のバレンタイン。
お買い物も手作りも厳しそうだったので、怪我をした翌日に、ボーイズのもパパのもネットでオーダー。

名前も入れていただきましたよ。
バレンタイン


お約束のガン見ボーイズ
バレンタイン

ここからケーキの前でポーズさせるのが一苦労。
バレンタイン
食べ物が出てくるときはハウスすることがお約束の我が家。
リビングにケーキを持ち込んだ途端ハウスに飛び込むので、ダイニングにここしか落ち着ける場所が無いんです。。
しかも私が写真を撮っているんですが、配膳係のパパに撮影終わりを告げるのも大変。
「いいよ」って言ったらガッつきにくること必至だからねぇ。

かなり気をつけたはずなのに、やられました。
バレンタイン
1枚目と違うところがわかりますか?
右上のチョコもどきをヒューにやられました〜

ちなみに中身はスポンジオンリー
バレンタイン

今日は4分の1ね。

バレンタイン
もう、目がロックオンしてるゼロス。
これがね、動画を撮ったんですが、時間が1秒で終了でした。

人間のケーキはこちら
バレンタイン
ボーイズ、ガン見していますが、まるまるチョコレートと言っても良いくらいの濃厚ガトーショコラ。
君たちには完全に身体に悪いレベルだよ。残念!

パパの入れてくれた紅茶と楽しみました。
バレンタイン

なんだかんだ、一番楽しんだママなのでした。

水仙忌に決まる


昨日、2月3日はライの一周忌でした。
ライ 水仙忌
右は26日に届けてもらったアテナのお花。
思い切り黄色いのがライのお花。
これからはずっとこうやってダブルで飾ることになるんだね。。。

アテナの命日はひまわり忌
ニケの命日は檸檬忌

去年からライはどうしようかなぁと折に触れて考えていました。
なかなか「これ」って言うのが出てこなかったけれど、不思議と焦りはなく、その時が来れば自然に決まるって自信がありました。
2月2日にお風呂に入っている時、ふと、ほったらかしどころか、ツツジと蔦に押されながらも毎年花を咲かせる我が家の庭の黄色い水仙が頭に浮かびました。

黄色い水仙の花言葉は「私の元へ帰って」「もう一度愛して」「愛にこたえて」

決まりかな。
そう思いながらもそのままネットサーフィンしたらロウバイの写真を見つけました。
そうそう。以前は毎年ニケライを連れてロウバイ園に行ったっけ。
花言葉は「慈しみ」「ゆかしさ」「先導」「先見」
「慈しみ」「ゆかしさ」ってライにぴったりかなぁ。。
そうちょっと迷いが出てきて、ブログをずっと遡ってみたのだけれど、ロウバイのくだりが出てこない!
写真も無い!
そっか、きっとこれはライの意思なんだね。
やっぱりスイセンがいいんだね。
花
我が家のスイセン。
花が咲く頃に会いに来てね、ライ。

実はライの大好きなマリちゃんのママと会っておしゃべりした日の夜、ライが添い寝しに来てくれたんだけど、それはまた別の機会に。


ぜロス、6歳


アテナの命日も二日後、1月28日は今度はゼロスの誕生日です。

お昼に恒例の高級お肉が届きました。

お肉が気になって顔を上げないゼロス。
ゼロス 誕生日

とうとう立ち上がった!
ゼロス 誕生日

でも夕飯は別のお肉でお祝い!
ゼロス 誕生日
ヒューの目(笑)

今年はママが怪我をしてしまったので、ケーキ作りは断念。
注文してすぐに来るケーキを頼みました。
ゼロス 誕生日
プレートと転写シートが付いていて、やってみたら大満足の仕上がりでした。

君はゼロス君じゃないでしょ〜
ゼロス 誕生日

ずっとテーブルの下にいたゼロス、やっと出てきました。
ゼロス 誕生日

去年はライもいた記念写真。
ゼロス 誕生日
頼れる大好きなパパがいなくなって、息子に頼られることが多くなって、急に大人になることを要求された5歳だったね。
6歳は元気で楽しい一年になりますように。

ひまわり忌に思い出話


今日はアテナの命日、15回忌になります。
アテナ

毎年、花束を買いに出かけるのですが、今年は膝を大怪我しまして、買い物断念。
初めてママからアテナにお花を宅配してもらいました。

アテナ お花

同時に明後日のゼロスの誕生日のケーキも届く、なんとも言えない午前中になりました。


携帯のアルバムを見ていたら、5月の桜が2枚出て来ました。

アテナが大好きだったスクールの桜と青空
アテナ 桜
ちょうど小さい実がなったところ。

こちらは会社の側の桜
アテナ 桜
通勤途中で赤い実を見つけて写真を撮っていたら、通りすがりの会社員風のおじさんが「これは食べられないよ」って声をかけてくれました。
はい、知ってます。
でもうちの子は食べたんですよね〜。
っていう間もなく行っちゃいましたけど。

いつも行く公園で地面に落ちた身を食べてたっけ、、、

それで思い出した話をひとつ。
まだアテナがひとりっ子だった頃。
市立の公園で一日だけドッグランが開設されたことがありました。
噂ではその常設ドッグランを作るためのトライアルだとか。
芝生広場をぐるっとネットで囲って、普段は歩くだけのところをノーリードで思い切り走れるなんて、さぞ喜ぶだろうと思っていたのに、、、
入り口のところにヤマモモみたいないつものさくらんぼより大きくて美味しそうな実がいっぱい落ちていて、それを食べるのに夢中で、走る気なんて微塵もなし。なんだかなぁって思いながらアテナを眺めていたら、ネットの奥のプールから「犬が泳いでる〜」って叫ぶ声が!
あ!そんな危険もあったのか!プールに入ったのがうちの子じゃなくてよかった〜って心から思ったのでした。

そのプール事件が影響したのか、その公園にドッグランができることはありませんでしたとさ。
次のページ>

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

アテナママ

Author:アテナママ
神奈川県在住の主婦。結婚して以来十数年、会社員の「のりさん」と静かな(?)インドア生活を送っていましたが、2005年5月にイエローラブラドールの女の子アテナが加わってから「すべては犬のために(All for WAN)」の生活を送っています。
現在はお星様になったアテナの他に、ニケとライラプスコンビが加わり、All for WAN度がますますアップ中!

お友達のブログ

FC2カウンター